LIONカップ第23回ジャパントップ12卓球大会

皆さま、こんにちは!

2018せんだい・杜の都親善大使の笹木花梨です。

 

先日、3(日)は、ここ、仙台の地で世界レベルの戦いが繰り広げられました!

 

熱い戦いで盛り上がったのは、カメイアリーナ仙台で開催されましたLIONカップ第23回ジャパントップ12卓球大会です!

 

仙台出身の張本選手をはじめ、

今世界で活躍されるトップ選手の皆さんが大会に参加され、たくさんの方が応援に駆けつけ会場は熱気に包まれておりました!

 

本当に光栄なことに、今回私と金さんの二人で表彰式にて介添えをさせていただきました。

 

選手もまだ肩で息をするような状態で、試合が終わって間もなくすぐに表彰式があり、

目の前で表彰台に上がられた選手の皆さんの輝く笑顔を拝見し、会場の熱い空気を肌で感じ、とても高揚しました。

 

表彰された皆さま、本当におめでとうございます。

そして今回大会に参加された選手の皆さま、お疲れ様でした。

また、会場へ応援に来られた皆さまもお疲れ様でした。

 

最後に、今回男子シングルスで優勝されました仙台出身の張本選手が大会直後のインタビューで仰った一言をご紹介いたします。

 

「何回も追いつかれそうになった時、ずっと応援してくれて、自分の励みになったので本当に、仙台だからこうやって優勝できたと思います。」

 

地元仙台のファンの皆さんを思うお気持ちがとても素敵でした。

 

これからの東京オリンピックもとても楽しみですね!

 

2018せんだい・杜の都親善大使 笹木花梨

▲ページトップへ