LIONカップ 第23回ジャパントップ12卓球大会 表彰式

 皆さま、こんにちは!

 2018せんだい・杜の都親善大使の 金 あおい です。

 先日3月3日(日)に カメイアリーナ仙台にて、LIONカップ 第23回ジャパントップ12卓球大会2日目が行われ、表彰式で介添えを致しました。

 

 初日2日(土)には、世界選手権シングルス日本代表、最後の1枠を争う選考会が行われ、8名によるトーナメント方式で、優勝者が代表内定されました。

(女子は、加藤 美優 選手。男子は、森薗 政崇 選手)おめでとうございます!

 2日目である3日(日)には、代表内定者5名によるトーナメントが行われました。

(女子は、石川 佳純 選手、伊藤 美誠 選手、平野 美宇 選手、佐藤 瞳 選手、加藤 美優 選手)

(男子は、張本 智和 選手、水谷 隼 選手、吉村 和弘 選手、丹羽 孝希 選手、森薗 政崇 選手)

 

 男子は、張本 智和 選手が、地元であるこの仙台で、初優勝されました。嬉しいですね!

準優勝は、水谷 隼 選手。3位は、丹羽 孝希 選手となりました。

 女子は、石川 佳純 選手が、2年ぶり4度目の優勝となりました。ステキな笑顔でした!

準優勝は、伊藤 美誠 選手。3位は、平野 美宇 選手となりました。

 皆さま、おめでとうございました! 今後も、益々のご活躍を応援しております!

 選手の皆さまのお姿を拝見でき、力強いパワーをいただきました☺

今回、表彰式をさせていただき、光栄に思います。ありがとうございました!

 大会終了後、宮城県と仙台市の卓球協会の皆さまと、一緒に写真を撮っていただきました。

皆さま、ありがとうございました!

 そして、お世話になった関係者の皆さま、感謝申し上げます。

 

  さて、「2019せんだい・杜の都親善大使」3名を募集中です☺

 締め切りが3月15日(金)までと、迫ってまいりました。  

 私が親善大使に応募するきっかけは、偶然大学で募集のポスターを目にしたことです。とても心動かされました!しかし、応募するまで、いろいろと迷いました… 

 石川佳純選手が、今回の試合後のコメントで、最初から最後まで勇気をもってプレーしようと思っていたとおっしゃっていましたが、

 皆さまの中にも、もし応募するかどうか迷われている方がいらっしゃいましたら、勇気をもって一歩踏み出してみませんか

 

 親善大使の活動では、いろいろなたくさんの出会いや感動、学びがあります。

 貴重な経験をさせていただき、自分自身を見つめるきっかけにもなり、自分自身大きく成長することができたと感じています。

 仙台が大好きな方、少しでも興味がある方などいらっしゃいましたら、ぜひ、応募してみて下さいね!

4月6日(土)の選考会では、全力でサポートさせていただきます☺ 応援しております!

 

2018せんだい・杜の都親善大使 金 あおい

▲ページトップへ