仙台七夕まつり近県キャンペーン 盛岡

皆さま、こんにちは!

2018せんだい・杜の都親善大使の佐藤早紀です。

 

さて!仙台の街も来週の月曜日から開催されます、夏の風物詩の”あのお祭り”に向けて駅前は一足先に色鮮やかな素敵な飾りで彩られておりますね(*^^*)

既にご覧になられた方もいらっしゃるのではないでしょうか♪

 

そうです!今年もいよいよこの季節がやって参りました!

8月6日(月)~8日(水)の三日間、仙台七夕まつりが今年も開催されます。

 

それに先立ち、首都圏キャンペーンに引き続きまして、今回は7月23日にお隣の岩手県の盛岡市にて仙台七夕まつりのPRをして参りました!

今回はIBC岩手放送さん、岩手日報さん、岩手日日新聞さんにお邪魔させて頂きました。

お忙しい中、時間を割いて頂き、本当にありがとうございました。

 

訪問先では、仙台七夕まつりの魅力や七つ飾りに込められた願い、そして私ならではの仙台七夕まつりの楽しみ方等をお話させて頂きました(*^^*)

あの大きな吹き流しをかき分けてアーケードを進むと、「あぁ、今年も仙台の夏が来たな!」と感じますよね♪

一つ一つ、商店街の方々が趣向を凝らして手作りされた笹飾り、そして飾りや短冊に込められた願いを自分のペースで見て楽しめるのが仙台七夕まつりの魅力であると私は感じております。

お祭り期間中は、「おまつり広場」にて七つ飾りを手作りできるコーナーや短冊を記入するスペースもございます!

飾りを見て歩き疲れたら宮城の美味しいものを食べながらゆっくりお休み頂けるスペースもございますので、目で見て食で味わって仙台を感じて頂ければと思います。

 

さて、私の仙台七夕まつりのPRではこちらが最後になりますが、仙台放送さんのあらあらかしこに8月4日に出演させて頂きますのでこちらもチェックして頂けると嬉しいです(*^^*)

小さなお子様から、お年寄りの方までお楽しみ頂けるような仕掛けをたくさん用意してお待ちしておりますので、是非「仙台七夕まつり」にお越しくださいませ。

2018せんだい・杜の都親善大使 佐藤早紀

 

▲ページトップへ