せんだいラジオ通信

皆さん、こんにちは!

2017せんだい・杜の都親善大使の計良麻里加です!

 

先日、親善大使3名揃ってラジオ収録をして参りました♪

 

パーソナリティの青木さんと3人でお話している時間はあっという間で、とっても楽しかったです!

親善大使の活動の中で印象深かった事、選考会のエピソード、振り返りながらお話しすると、あぁこんな事もあったなぁと、ひとつひとつが鮮明に思い出され改めてこの1年を愛おしく感じました(*^-^*)

 

今回収録したものは、

番組名 be-Alive 「せんだいラジオ通信」

時間 10:30〜10:35

前編 2月14日(水) 後編 2月15日(木)

で放送されますので、ぜひ皆様お聞きになってくださいませ!

 

さて、突然ですが、「ミガキイチゴ」といういちごをご存知でしょうか?

 

ミガキイチゴとは、宮城県山元町にできた新しいいちごのブランドのことで、

山元町は50年以上の歴史があるいちごの産地ですが、東日本大震災の津波の影響でいちご農家がほぼ壊滅状態になってしまったそうです。

そんな山元町のいちごを復興させようと、職人技とIT技術を融合して最先端の農場で育てられたいちごが、ミガキイチゴと呼ばれます。

 

ミガキイチゴ、「食べる宝石」をコンセプトとしており、1粒なんと!1000円で販売されることもあるそうですよ☆

 

1粒1000円のいちごが、いちご狩りでも出会えるかもしれない!ぜひ出会いたい!ということで、いちごが大好きな私は先日、「Ichigo World」へ行ってまいりました♪

 

広々としたハウスの中には真っ赤で大きないちごが沢山で、私にとっては天国!(笑)

 

1粒1000円のいちごに出会えたかは分かりませんが、摘みたての新鮮ないちごはみずみずしくて、どれもとても甘くて美味しかったです♡

いちご狩りは春まで行っておりますので、期間中にぜひまた訪れたいなぁと思います(≧▽≦)!

 

皆様もぜひ、足をお運びになってはいかがでしょうか?

2017せんだい・杜の都親善大使 計良麻里加

▲ページトップへ