打ち水で夏を涼しく乗り切りましょう!

皆さま、こんにちは!2017せんだい・杜の都親善大使の柳原莉子です。

先日行われた、せんだいE-Action「いざ、打ち水じゃ!伊達に涼もう、仙台の夏」に参加させていただきました!
ここ何日も、優れないお天気が続いていましたが、イベント当日はお天気に恵まれ、打ち水日和でした!小さなお子様から、大人の方まで、たくさんの方にご参加いただき、とても盛り上がりました(^-^)

当日はジメジメした暑さでしたが、打ち水をした直後は涼しい風を感じられ、先人の知恵に驚きました。


暑い夏には、もちろんクーラーを使うことも大切ですが、打ち水や風鈴など昔の人の知恵も上手に活用して、夏を乗り切りましょう!

そして、イベントの締めに行われた伊達武将隊のみなさんの演舞、かっこよかったですね!私たちは、横から拝見したのですが、とても迫力がありました!

最後には、打ち水に参加してくれたお子様も一緒に、伊達武将隊さんの「ございん音頭」を踊りました!「ございん!ございん!」の掛け声と共に、両手を高く上げて手招きをする振り付けはとっても簡単で、会場にいる方全員に参加していただきました!
伊達武将隊のみなさん、私たち親善大使、そして参加してくださった皆さまの心が一つになる素敵な瞬間でした♪

2017せんだい・杜の都親善大使  柳原莉子

▲ページトップへ