仙台七夕まつりまで、あと4日!

皆さん、こんにちは!
せんだい・杜の都親善大使の計良麻里加です。
 
7月31日に猪股さんと一緒にミヤギテレビさん、「OH!バンデス」に出演させて頂きました(*^_^*)
皆さまご覧いただけましたでしょうか?
 
 
番組内では、七つ飾りの説明もさせて頂きました!
七つ飾りのそれぞれの願いは猪股さんのブログで詳しく紹介されていますので是非ご覧になってくださいね!
 
 
さて、仙台七夕まつりまで残すところあと4日となりました。
仙台の街中では至る所に七夕飾りが飾られていますね!
 
私は先日、仙台七夕まつりが待ちきれず、とある場所へ行ってきました!
 
 
ここは、仙台市若林区にある鐘崎の「かまぼこの国  笹かま館」の「七夕ミュージアム」です!
 
過去、実際に飾られていた吹流しが飾られ、昭和の時代からの仙台七夕まつりのポスターを振り返るコーナーもありました♪
また、藩政期や明治・大正時代の七夕飾りの再現や、紐を引いて人形を動かす仙台固有の七夕飾り「仙台仕掛けもの」も常時展示してあるんですよ!
 
 
七夕ミュージアムを楽しんだ後は、「笹かま手作り体験教室」に参加しました!
幼い頃から食べ親しんでいる笹かまですが、手作りは初めての体験でした!
 
まず、かまぼこの原料、魚のすり身をよくこねて、竹くしに刺し、笹の葉の形にし、
 
 
 
専用の焼き機で焼き、最後は約300度に温度をあげて一気に焼き色をつけます!
 
 
こちらの写真は下から焼き色を確認しているところです。
 
焼き上がるのを待っている間はスタッフの方がかまぼこの歴史についてお話してくださいました。
かまぼこはなんと、縄文時代から食べられているそうです!
 
自分で作ったアツアツの笹かまは、香ばしく、それはもう格別な美味しさで一気に2個食べてしまいました!(笑)
 
この「笹かま手作り体験教室」には、夏休みということで、親子で参加されている方も多くいらっしゃいました。
お子様も、大人の方もとても楽しまれているように感じました!
 
 
「かまぼこの国  笹かま館」、仙台七夕まつりの前に訪れて美味しいかまぼこを頂きながら予習をするのも良いですし、仙台七夕まつりの後にもおまつりの余韻をお楽しみ頂けるかと思います!
仙台にお住まいの方も、仙台に遊びにいらした方もぜひ皆様、足を運んでみてはいかがでしょうか?
 
最後に8月4日(金)に東北放送さん、「ウォッチン!みやぎ」に出演致します。
朝のお出かけ前にご覧いただければ幸いです!
一人でも多くの方に仙台七夕まつりに足をお運びいただけるよう、PRがんばりますので、どうぞよろしくお願い致します。
 
2017せんだい・杜の都親善大使 計良麻里加

▲ページトップへ