クルーズ船飛鳥Ⅱ寄港歓迎セレモニー

皆さま、こんにちは。親善大使の堀米愛です。

本日仙台塩釜港にて開催されました「クルーズ船飛鳥寄港歓迎セレモニー」に参加し、
セレモニーでは感謝の気持ちを込めまして、船長の小久江尚様、機関長の桑畑正尋様、ホテルマネージャーの吉田悟様に花束をお渡しさせていただきました。

飛鳥の船内では、お茶をしているお姿が見受けられ、優雅に過ごされているようで私も乗ってみたい!という気持ちを強くしました。

ちょうど仙台は桜の季節ですので、伊達家の菩提寺である瑞巌寺、伊達政宗公が築城した仙台城跡、伊達政宗公の霊屋である瑞鳳殿など、各所で東北の春を感じていただけたらと思います。

皆さまの船旅が安全なものとなりますようお祈りしております。

▲ページトップへ