一年間ありがとうございました!

 

皆様こんばんは!
親善大使の庄子公美子です。
 
最近は、ぽかぽか陽気の日が多く、雲ひとつない青空に足どりが軽くなりますね(*^^*)
先日、仙台のシンボルロードである定禅寺通りのケヤキ並みの下を歩きましたが、緑がキラキラと輝いてとっても気持ち良かったです〜♪
 
さて、時間が経つのは早いもので、本日4月30日をもちまして「2014せんだい•杜の都親善大使」任期満了となりました。本日まで私達と関わり、支えて下さった仙台を愛する皆様、本当にありがとうございました!
 
思い返せば、ちょうど今から1年ほど前。親善大使の研修の際に、先生から「私が今まで指導してきた親善大使の中でいちばん緊張感が足りない!」とお叱りのお言葉を受けた日々がとても懐かしく感じられます。あの頃は、すっかり自信を失い、しっかりと任期を満了できるのか不安でいっぱいだったことを今でも鮮明に覚えています。
 
そんなドキドキの中で迎えた親善大使として初めてのお仕事である「仙台青葉まつり」。輝く新緑のなか、仙台の伝統文化を身をもって体感し、市民みんなが一体となるお祭りに心がふるえました!
 
ご来場されている沢山のお客様から「仙台いいぞー!」「ありがとう」という声に心が熱くなった東北六魂祭。各県の代表的なお祭りが一堂に会し、東北の底力や絆を改めて実感致しました!
 
仙台七夕まつりのPRでは、気持ちを込めて丁寧に仕上げた手作りの七夕飾りを片手に、岩手県や東京都、仙台市内のTV局など、多くの場所でその魅力をお伝えさせていただきました。
 
今年も無事に開催された仙台七夕まつり。3日目は生憎の雨でステージが中止になってしまったものの、4年ぶりに復活した七夕まつりバスツアーのアテンド、七夕飾りの審査会、TV番組での宣伝、盆踊りなど、生涯忘れることのない沢山の経験をさせていただきました。
 
人生の中で初めて訪れた徳島県。熱気あふれる阿波踊りの本場で、
仙台市親善訪問団の一員として、仙台の魅力を存分にお伝えして参りました!「毎年仙台のすずめ踊りを楽しみにしているんだよ!」と声をかけていただいたときの喜びは、今でも忘れられません。
 
「杜の都仙台」が「光の都」仙台に変わるSENDAI光のページェント。点灯式に参加させていただきました。点灯の瞬間に「わぁっ」とみんなのお顔も輝き出したことがとても印象に残っています。
 
広島空旅でのお仕事。1人でも多くの方に、「仙台に足をお運びいただき、楽しんでもらいたい」そんな気持ちでお仕事させていただきました。
 
JR東日本様の「いくぜ!東北」という企画では、地元に住む私だからこそ知る仙台の魅力的な場所をご案内する動画にも出演させていただきました!
 
 
この他にも、ここには書ききれないほど数多くの貴重な経験をさせていただきました。
こうして振り返ってみると、まだまだ振り返っても振り返りきれません。。。2014せんだい・杜の都親善大使として過ごした時間は、私にとって本当にかけがえのないものでした。
 
そして何より、私でも無事にここまでやってくることができたのは、親善大使の熊谷望那さんと蓬田みなみさん、商工会議所の皆様、家族、友人、仙台を愛する関わって下さった皆様が支えて下さったおかげです。
この場をお借りし、改めてお礼を言わせて下さい。
 
1年間、本当にありがとうございました!!
 
本日をもちまして任期は満了を迎えますが、これからも仙台市民としてこれまで以上に仙台を愛し、「杜の都仙台シティーサポーター」としてその魅力を発信させていただけたらと思います。
 
明日からは、2015せんだい・杜の都親善大使が仙台の魅力をお伝えして参りますので、どうぞよろしくお願いいたします(*^^*)
 
それでは、いつかまた皆様とお会いできる日を心待ちにしております☆
 
 
2014せんだい•杜の都親善大使
庄子公美子
 
 

▲ページトップへ