羽生結弦選手 金メダル おめでとうパレード

皆様こんにちは。親善大使の丸屋杏奈です!

4月26日に開催されました「羽生結弦選手 金メダル おめでとうパレード」に親善大使三名で参加して参りました♪

会場に集まった9万2000人のお客様の中には、今回のパレード限定販売のTシャツに身を包んだファンの姿も(^^)

羽生選手には村井県知事から「県民栄誉賞」の表彰がありました。その記念すべき瞬間に立ち会うことができ大変嬉しく感じます!

また奥山市長から「仙台観光アンバサダー」に任命されると会場からはまた一段と大きな拍手が...☆

羽生選手に仙台・宮城をこれからも発信して欲しい!という皆様の気持ちが伝わって参りました(*^^*)

羽生選手からも「被災地を忘れないで欲しい」という大変心のこもった言葉がありました。仙台・宮城を故郷とするアスリートとして有名な羽生選手です。これからも変わらずに地元を愛して頂きたいですね!

大歓声の中、いよいよ待ちに待ったパレード出発♪

「羽生くーん!!!ありがとう!!!」 「感動をありがとう!!!」 など、沢山の歓声に羽生選手の笑顔も一際輝きます(^^)♪ そして声援にはショートプログラム演技中でのポーズをとるなどして、しっかりとこたえる羽生選手でした!

羽生選手、改めて金メダルおめでとうございました!

仙台・宮城という故郷を忘れず、これからも世界を舞台に活躍される事を願っております...☆ミ

 

▲ページトップへ