日比野 愛 (ひびの まな)

prof-H.jpg

名前日比野 愛 (ひびの まな)
現住所:仙台市青葉区

自己紹介
みなさん、こんにちは。この度2019せんだい・杜の都親善大使に選んでいただきました、
日比野愛と申します。
生まれも育ちも仙台で、私の住む町からは仙台の街と海が一望できます。
好きなものはごはんの時間です。
ごはんを食べている時が一番幸せそうだとよく言われます。
好きな花はライラックです。
紫や白の小さな花弁がギュッと詰まった可愛らしい花からは、甘く優しい香りがします。
私もそんなライラックの花のような人になりたいです。

抱負
仙台の美しい街並みには歴史が詰まっています。
伊達政宗公から続くその歴史を大切にしながら、次の世代につなげていきたいです。
また仙台は「杜の都」と謳われていますが、「楽都仙台」音楽の街でもあります。
今年は3年に一度の仙台国際音楽コンクールも開かれます。豊かな音が響く仙台の街をアピールしていきたいです

趣味・特技
趣味は美術鑑賞です。東山魁夷の絵が好きで、昨年は京都で開かれた展覧会も観に行きました。
また、映画も大好きです。一か月で25本の映画を観たこともあります。
特技はヴァイオリン演奏です。4歳から習っており、小学5年生から高校2年生までは「仙台ジュニアオーケストラ」に在団していました。
現在は東日本大震災をきっかけにつくられた「東北ユースオーケストラ」で活動しています。

▲ページトップへ