せんだいメディアテーク

仙台市の定禅寺通り沿いにある仙台市の複合文化施設「せんだいメディアテーク」。仙台市教育委員会が管轄している。公式な略称は「smt」です。

仙台市民図書館・ギャラリー・イベントスペース・ミニシアターなどからなり、仙台の文化受容の中心のみならず、アート関連の中心となっています。

建築家・伊東豊雄の代表作品であり、外壁の総面積の73%がガラスというから驚きです。また、2階ブラウジングスペースの家具は妹島和世建築設計事務所のデザインです。特に構造の特殊性が注目されている。海外からの観光客が多いのも特徴です。

館内にはギャラリー・スタジオ・ミニシアター、そして、1階のオープンスクウェアがあり、美術・音楽・映画・生涯学習などの文化活動も活発となっています。オープンスクウェアでは、展覧会、ジャズやクラシック音楽などのライブ、映画上映、地元テレビ局の公開収録、SENDAI光のページェントの際の関連イベント、そして、定禅寺ストリートジャズフェスティバル in SENDAIの際には南側のガラスが全て開かれてアートイベントが開かれるなど、多様な集客装置として利用されています。このような仙台のアート関連の発信地とし、注目を浴びています。

 

▲ページトップへ