• 2018.04.30 16:04:58

    皆さまこんにちは! 

    2017せんだい・杜の都親善大使の柳原莉子です。

    先日、4月20日にFDAフジドリームエアラインズにて、仙台=出雲線が就航致しました!!

    ということで、宮城県観光PR担当課長のむすび丸と一緒に、イオンモール出雲にて宮城・仙台のPRをして参りました。

    宮城県の観光ブースにて、パンフレットをお配りしたり、ステージで宮城・仙台の観光地や見所、美味しいグルメを紹介したり、クイズも出題させて頂きました! 

    「仙台銘菓 萩の月」をかけたクイズ大会は老若男女多くの方に参加して頂き、大変盛り上がりましたよ(^O^)

    せっかくですから、皆さまにも何問か出題いたします!

    【問題1】

    仙台七夕には、欠かせない七つ道具といわれる飾り物があります。短冊・吹き流し・折り鶴・投網・巾着・紙衣...さて、残る1つは何でしょうか?

    ①ちょうちん    ②くずかご    ③笹の葉

     

    【問題2】

    宮城県には、温泉番付で東の横綱に選ばれたこともある、鳴子温泉郷があります。日本には、全部で11種類の泉質がありますが、何種類の泉質が楽しめるでしょうか?

    ①3種類    ②5種類     ③9種類

     

    皆さん分かりますか〜?

    それでは正解をお教えいたします!!!

    ↓        ↓        ↓       ↓       ↓       ↓       

     

    【正解1】 ②くずかご

    「くずかご」は、整理整頓ができ、物を粗末にしない子どもに育つようにという願いが込められています。

     

    【正解2】 ③9種類

    実はこんなに種類が多いのは全国でも珍しいんです!

    日帰り入浴にお得な「湯めぐりチケット」というのもあるそうなので、ゆっくり温泉めぐりをして、違いを楽しんでみてはいかがでしょうか?^^

     

    ついつい、仙台=出雲線の話を脱線してしまいました...(笑)

    4月20日に就航が開始した、FDAフジドリームエアラインズ 仙台=出雲線は仙台空港をお昼の12:30に出発し、出雲縁結び空港に14:00に到着いたします!

    フライト時間はわずか90分!

    私も今回FDAを利用させて頂きましたが、本当にあっという間です♪

    そして、搭乗45日前までに予約して頂くと、最大71%も割引になるそうです!

    http://www.fujidream.co.jp

    ぜひ、FDAを使って島根県に遊びに行きましょう♪

    2017せんだい・杜の都親善大使 柳原莉子

     

     

  • 2018.04.28 23:04:04

    皆さま、こんにちは。

    2017せんだい・杜の都親善大使の猪股真衣です。

     

    晴れ渡った空が広がり 若葉は心地良い風でそよぎ、422日の仙台市はまさに「杜の都」を象徴する日のようでした。

     

    そのような日に行われた【羽生結弦選手 祝賀パレード】は、お祝いムードは勿論のこと「羽生選手、おかえりなさい!」の気持ちや、歴史的なご活躍を受けて世界中の方が抱いたことでしょう希望など前向きで 力強くもあたたかいエネルギーに満ちていたように感じます。

     

    私たち親善大使も、微力ながらお手伝いをさせていただいたり、パレードに参加させていただいたりと 携わることができ、大変光栄です。

     

     

     

    改めまして、羽生結弦選手 おめでとうございます!そして、大変お疲れ様でした。

     

     

    私はこの度 新社会人として 引き続き宮城県内で日々を過ごしておりますが、

    普段通勤中に歩く市内の通りは特にこの季節、とても穏やかな雰囲気で 欅並木にも徐々に葉がつき 気持ちがいいです。

     

    県内外、国外から10万人を超える人々が訪れた通りの光景は 非日常的で、

    お越しいただけなかった方もいらっしゃるとは思うのですが それを含めても

    たったひとりの存在がこんなにもたくさんの人の心を動かすことができるのだと体感いたしました。

     

    パレードを歩く中で羽生選手が成し遂げたことの偉大さを改めて感じるとともに

    沿道から絶えず羽生選手に届けられる 「おめでとう」「おかえり」さらには「ありがとう」の言葉を受け 今日という素晴らしい日に対して胸がいっぱいになりました。

     

     

    さて私事ですが、このパレードが私たち2017年度親善大使3名揃っての活動としては最後のものでした。

     

    一年間、あたたかく迎えてくださり本当にありがとうございました。

     

     

    2017せんだい・杜の都親善大使 猪股真衣

  • 2018.04.25 23:04:35

    皆さん、こんにちは!

    2017 せんだい・杜の都親善大使の計良麻里加です。

     

    先日、4月22日に「羽生結弦選手2連覇おめでとうパレード」に参加させて頂きました。

    きっと多くの方々が、この日を楽しみにされていたのではないでしょうか。

     

    出発式では、史上初 2度目となる県民栄誉賞や宮城県に因んだ記念品などが贈呈されました。

    せっかくですので、羽生選手への贈呈品の紹介をさせてください。

     

    県民栄誉賞と共に贈られました

    玉虫塗の大皿は、特別に仕上げた紫色で

    県の鳥である「ガン」の周りに県の花である「ミヤギノハギ」が手描きで施されています。

     

     

    県民栄誉賞の副賞として贈られた4年分のお米は

    今秋から本格的にデビューする「だて正夢」

    玄米食専用品種の「金のいぶき」

    どちらも宮城県のお米です。

    「金のいぶき」は仙台駅構内にございますカフェでも頂けますよ♪

    我が家でも「金のいぶき」、愛食中です(*^_^*)プチプチとした食感の玄米はとっても美味しいのでぜひ召し上がってみてください☆

     

    また、特別表彰の記念品として贈られた仙台市の伝統工芸品「堤人形」は能楽の「三番叟」をモチーフにした、気持ちのこもった温かな人形です。

    堤人形は能楽や歌舞伎を多くテーマとすることが特徴で、羽生選手がフリープログラムの「SEIMEI」を演じる際にこの「三番叟」の舞の一部の実演を受けたそうです。

     

     

    県議会から贈られた木製のオルゴールは全て手作りで、ショートプログラムの楽曲、ショパンのバラード第1番が流れるそうです。

     

    羽生選手への贈り物を、受け取るお手伝いをさせて頂きましたが、私にもありがとうございます、と伝えてくださったり、受け取りやすいように向けてくださったりと細やかな所にまで気を配ってくださる羽生選手に感動致しました。

     

    復興に役立ててください、と羽生選手からも宮城県と仙台市に500万円ずつ寄付金が贈られました。

    東日本大震災で被災し、いつも故郷を想ってくださる羽生選手。

    震災から今年で7年になります。

    震災後から始まった鎮魂と復興のために始まったお祭り、六魂祭は昨年より「東北絆まつり」と名称を新たに、また仙台からスタートを切っています。

    今年は岩手県で開催されますので、ぜひ皆様こちらにも足を運んでいただけると幸いです。

     

    パレードでは羽生選手の乗るパレードカーのすぐ後ろを歩かせて頂き、皆様の高揚感や感動を間近で感じさせていただくことができました。

    沿道のどの方向からでも「おめでとう」と皆さんの笑顔で溢れておりましたし、羽生選手や沿道の皆様、パレードに関わっていらっしゃったすべての皆様が「ありがとう」と仰っていたのが印象的でした。

     

    私の、2017 せんだい・杜の都親善大使として最後にこのパレードに関わることが出来、とても光栄に思います。

    右足の怪我を抱えながらもオリンピック2連覇、という偉業を成し遂げ多くの感動を与えてくださった羽生選手、パレードでも多くの感動をありがとうございました!

    2017 せんだい・杜の都親善大使 計良麻里加

  • 2018.04.23 22:04:13

    皆さまこんにちは!

    2017せんだい・杜の都親善大使の柳原莉子です。

    先日4月22日は皆さま大注目の「羽生結弦選手2連覇おめでとうパレード」が行われましたね!

    パレードには地元の方はもちろん、日本全国、そして世界中から約10万8000人の方が訪れ、テレビや新聞でも大きく取り上げられました!
    ブログを見てくださっている方の中にも、「実際に行ってきたよーーー!」 という方もいらっしゃるのではないでしょうか(^O^)
    さすが羽生選手、お天道様も味方につけ、とてもいい天気でしたね♪

    私たち、杜の都親善大使も出発式のお手伝いや、パレードに参加させていただきました!

    そして、熱い絆で結ばれた東北各県のミスの皆さんも応援に駆けつけてくださいました^^

    パレードは南町通り交差点から、仙台市役所前までの約1,100m。
    ファンの皆さんはそれぞれに趣向を凝らした手作りうちわやメッセージボード、横断幕を掲げており、愛が溢れていてとても素敵でした♡
    羽生選手は大勢のファンの皆さま、お一人お一人の心に寄り添うように丁寧にお応えしているようでした。

    そして、私たち杜の都親善大使にとっては、3名で参加させていただく最後のお仕事となりました。。。
    一番年下で右も左も分からなかった私を、計良さん、猪股さんはいつも支えてくださいました。
    一人っ子の私にとって、お二人は本当の姉のようで、大切な存在です。
    周囲の方からは「年が離れているけど、仲良いの?」と心配していただいたこともあったのですが、いつも笑いが絶えないくらいとても仲良しです(^O^)♡笑

    今月で2017せんだい・杜の都親善大使としての3名の活動は終わりますが、5月からは杜の都仙台シティサポーターとして、さらに仙台を盛り上げて参ります!
    これからも温かく見守って頂けると嬉しいです。

    2017せんだい・杜の都親善大使 柳原莉子

  • 2018.04.21 00:04:33

    皆さま、こんばんは。

    2017せんだい・杜の都親善大使の猪股真衣です。

     

     

     

     

    さて、年度が変わり4月もあっという間に下旬にさしかかりますね。

     

    私たちの任期も間も無く満了を迎えます。

     

     

    そんな中、先日 2018せんだい・杜の都親善大使が3名選出されました!(﹡ˆoˆ﹡)

     

    おめでとうございます。中には私がこの3月に卒業した宮城大学の学生もいらっしゃり、大変嬉しく思います。

     

    一歩踏み出し挑戦したからこそ掴むことのできた親善大使としてのこれからの1年間を、どうぞじっくりと味わいながら、存分に楽しんでいただきたいです。

     

    選考会で番号を呼ばれたときのあの気持ちをずっと忘れずに、のびのびと笑顔でがんばってください!ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

     

     

    当日お手伝いをさせていただきました2017年度親善大使の私たちは、

    「平成30年度杜の都仙台シティーサポーター」として委嘱状を頂戴いたしました。

     

    これからも末長く仙台、宮城県の魅力を多くの方々にお伝えしていきたいと改めて感じました。

     

     

     

    さあ、来たる4月22日(日)は

    羽生結弦選手の祝賀パレードが行われます!

    2017せんだい・杜の都親善大使の私たち3名もお手伝いさせていただきますこと、とても嬉しいです。

     

    12万人の訪れが予想されるこのパレード。

    宮城県出身の羽生選手を、全国、世界中のみなさまとお祝いできること、胸が高鳴ります!!!

     

     

    2017せんだい・杜の都親善大使 猪股真衣

▲ページトップへ