• 2018.02.04 11:02:28

    皆さま、こんにちは。

    2017せんだい・杜の都親善大使の猪股真衣です。

    先日 親善大使3人でラジオの収録をして参りました。

     

    〈2018せんだい・杜の都親善大使 募集について〉

    --------------------------------------

    番組名 be-Alive 「せんだいラジオ通信」

    時間 10:30〜10:35

    前編 2月14日(水) 後編 2月15日(木)

    --------------------------------------

    番組内では 審査会でのエピソードや、今までの活動を振り返ったお話をさせていただきました。

     

    はじめは少し緊張しましたが、やはり3人揃うと徐々に"いつもの雰囲気"になり、パーソナリティの青木さんと4人で収録後も和気藹々とお話を楽しみました。

    私たちの声の表情から、親善大使になるということが どんなに有意義な一年間をプレゼントしてくれるかを感じていただければいいなあと思います。(^^)

     

     

    さて、昨日は節分でしたね!

    恵方巻きを一本、今年は南南東を向きながら 声を出さずに食べきりましたよ♪

    豆まきも、家族みんなでやりました。福をたくさん呼び込めますように...!

    仙台にも たくさんの福、たくさんの観光客の皆さまを呼び込めるよう、今後も心を込めて頑張ります。

    どうぞ よろしくお願いいたします。

     

    2017せんだい・杜の都親善大使 猪股真衣

  • 2018.02.02 20:02:48

    皆さま、こんばんは。

    2017せんだい・杜の都親善大使の猪股真衣です。



    新年を迎えあっという間に一ヶ月が経ちました。二月を迎え、明日は節分ですね。

    私は毎年家族揃って豆まきをします。
    鬼役はじゃんけんで正々堂々と決めますよ!o(^_^)o

    家中の窓を開け、すべての部屋をまわります。少し時間はかかりますが、そのあと恵方巻きを食べるのが楽しみで とても気合が入ります。(笑)

     


    さて、そんな二月のイベントと言えばもう一つ バレンタインデーがございますね(^^)

    このシーズンにちなんだ宝くじが発売されたということで、先日仙台市内でお声がけをさせていただきました。



    その名も「バレンタインジャンボ宝くじ」です♡
    宝くじというだけでも夢や希望が溢れている上に、バレンタインがかけあわさると その響きと言ったらなんとドキドキ・ワクワクすることでしょう!


    発売期間は【1月31日〜2月13日】です。是非、一攫千金の夢を胸に お買い求めくださいませ。



    夢を叶えると言えば、2018せんだい・杜の都親善大使の募集期間が始まっております!
    詳細はホームページ内に記載しておりますので ご興味のある方はご確認ください(^^)



    「せんだい・杜の都親善大使になる」という夢を叶えてからあっという間に月日が流れ、もう次年度の募集期間に入るのかと驚いております。


    任期満了に向かうのは名残惜しいですが、同時に それは 親善大使としての経験や思い出がどんどん豊かになっていくということでもあります。
    自分の目で見たり、肌で感じたりしてこそ身になる多くの貴重な経験は 自信と誇りになり、様々な場面で私の支えとなっております。

     

    ほんの少しでも気になられている方は、是非 ご応募なさってくださいね。お待ちしております。



    2017せんだい・杜の都親善大使 猪股真衣

  • 2018.02.02 09:02:36

    皆さま、こんにちは。
    2017せんだい・杜の都親善大使の猪股真衣です。


    先日、優良従業員表彰式 並びに 創業・創立記念会員事業所表彰式にて 親善大使の計良さんと介添えのお手伝いをさせていただきました。



    この表彰式は 仙台市、仙台商工会議所、みやぎ仙台商工会の主催のもと、
    従業員として特に功績を残された方や 勤続年数が長い方、さらに 創業・創立の周年を表彰し讃えるものです。


    つまり、私はこの表彰式で 活気ある仙台の街を支えてくださった方々の晴れの舞台に立ち会うことができました。


    介添えをさせていただきながら 表彰を受けられる方の表情を間近で拝見でき、滲み出る誇らしさや頼もしさをひしひしと感じました。

    実は、私の祖母も一番町四丁目商店街でかつて美容院を営んでおりました。
    故郷で店を出し、地元の人と繋がり、県外から訪れた方を迎え、素敵な思い出を胸にお帰りいただく。

    仙台のあたたかさは、まさにこの表彰式の場でお目にかかることができた皆さまが生んでいるのだと改めて感じました。

     


    さて、表彰式後には記念講演もあり 生まれて初めて 生で 落語を楽しませていただきました。

    六華亭 遊花さんによる東北弁落語。田舎ならではの「お茶っこ飲み」の文化や、奉公人が実家に帰ることができる「薮入り」のおはなしを、幼い時から馴染みのある東北弁で楽しみました。

    美容院を営んでいた祖母ではない、もう一人の祖母は 県北に住んでおりまして 東北弁でお茶っこ飲みの話を聞くとなぜだか自然と涙がこぼれてしまいました。

    お茶っこ飲みの"あるある"の中に垣間見えるおばあちゃんたちの偉大さを、面白おかしく、豊かに語る遊花さんにどんどん引き込まれ、

    「笑泣き」という、私が一番幸せを感じられる瞬間を味わうことができました。



    そんな、笑って泣いて、大切なことに気づかせてくれる落語をきける常設寄席「花座」が、来る4月 仙台市内に誕生します。

    私も家族と一緒に足を運びたく大変心待ちにしております!


    仙台のあたたかさの源や 落語を通して言葉の力を再確認できた有意義な日でした。

    残りの任期も、言葉の力を信じ、親善大使として故郷を大いに盛り上げたいです!

    よろしくお願いいたします。

     

    2017せんだい・杜の都親善大使 猪股真衣

  • 2018.01.31 19:01:59

    皆さん、こんばんは!

    2017 せんだい・杜の都親善大使の計良麻里加です。

    最近はとても寒く、空気が乾燥する日が続いていますね。

    乾燥する季節の就寝時にミントの香りを吸うと健康維持に良い!と以前テレビで拝見し、早速実践しています。

    暑い夏ももちろんですが、冬にも水分補給をしっかりして寒い時期を乗り越えたいですね(*^-^*)

     

    先日、私は親善大使の猪股さんと太白区の楽楽楽ホールで行われた平成29年度優良従業員表彰式、並びに創業・創立記念会員事業所表彰式で介添えをして参りました。

    仙台商工会議所では、会員事業所に20年以上勤続されている「優良従業員」と、創業・創立から10年を単位とした記念の年を迎える「創業・創立記念会員事業所」を毎年表彰しています。

     

    受賞された皆様、本当におめでとうございます!

     

    続ける事、続けていく事、というのは単純であるように見えて1番難しいことと思います。

    皆様の弛まぬ努力によって、仙台市の経済や商業は支えられているのだなぁと実感いたしました。

    私も仙台市民として、受賞された皆様のようにこれからも大好きな「地元」に貢献できる人間でありたいと思っております。

     

    表彰式では、親善大使の研修の際にお世話になりました有限会社ひらが代表取締役の平賀ノブ様も表彰審査委員としていらっしゃり、一緒に写真を撮っていただきました。

    平賀様からは女性としてのマナーや生き方を多く学ばさせて頂き、親善大使の活動の際だけでなく普段の生活の中でも活きています。

     

    さて、先日の柳原さんのブログ記事でも紹介されておりましたが明日、2月1日より2018せんだい・杜の都親善大使の募集が始まります!

    任期終了が近づいてきてしまったなぁ、あっという間だなぁ…としんみりしてしまう気持ちと、次年度の親善大使はどんな方が選ばれるのだろう!と早くもワクワクしたりと、不思議な気持ちです。

    こちらのパンフレットは仙台市営地下鉄のラックにございますので、是非手に取って見てくださいね(^^♪

    たくさんの方のご応募をお待ちしております!

    2017 せんだい・杜の都親善大使 計良麻里加

  • 2018.01.25 17:01:06

    皆さまこんにちは!2017せんだい・杜の都親善大使の柳原莉子です。

    一気に冷え込んでまいりましたが、皆さまはいかがお過ごしでしょうか?
    ここ数日、大変な大雪で、交通機関に影響が出ておりますね…お仕事や学校に行かれる際は、十分お気をつけ下さい>_<

    そして、インフルエンザなども流行っておりますので、お体にもお気をつけ下さい!

    私は先日、1月20日・21日に広島で開催された広島空旅!2018に参加させていただきました!
    広島の方はもちろん、神戸や山口、関西などからお越しいただいた方もいらっしゃり、とても嬉しかったです。ありがとうございました♡

    「広島空旅!2018」に先立ちまして、イベント前日の19日には、関係機関やメディアを訪問させていただきました。中国新聞社ではイベントの紹介と仙台の魅力をお話しさせていただき、人生初の生放送のラジオにも出演させていただきました!ドキドキしていたのですが、パーソナリティーの方がとても明るく、親切な方だったので、楽しくお話しさせていただきました。
    聞いてくださった方は楽しんでいただけたでしょうか。。。

    こちらの写真は中国新聞にて琉球民謡保存会宮弦会の師範・野原さんと↓

     

    生放送のラジオ出演中の写真です↓

     

    シャレオ紙屋町広場にて開催された広島空旅!2018は、広島空港から行ける空の旅をテーマに、空の旅に関する最新情報や魅力をPRする目的で開催されました。


    イタリアや韓国、グアムなど海外の政府観光局や航空会社のブースが出展され、私は【仙台空港国際化利用促進協議会】のブースにて、仙台の観光地や、グルメの紹介・販売のお手伝いをいたしました。また、ステージでは仙台の魅力についてのPRや、クイズの出題などをさせていただき、「仙台銘菓 萩の月」をかけたクイズ大会では、多くの方にご参加いただき、大変盛り上がりました!

    地図を広げてみると、少し遠く感じる仙台と広島ですが、仙台空港から広島空港までは約80分で到着いたします!私も実際に広島を訪れ、「こんなに早く着くなんて!」と驚きました(^ ^)
    早い時期からの予約で、お値段もリーズナブルに行けるそうですので、チェックしてみて下さい!


    1日目、各機関様を訪問した後、原爆ドームと広島平和記念資料館に行って参りました。
    拝見したのは初めてだったのですが、存在感に圧倒されるとともに、原爆の悲惨さを改めて感じました。

     

    広島は美味しいグルメもたくさんありました!
    お店を調べて、お好み焼きや、尾道ラーメン、広島風つけ麺を食べに行きました♡
    この美味しさを皆さまに共有したいのですが、ブログでは匂いや味が伝わらないのが残念です…
    是非、飛行機で広島に行って、本場の味を楽しんでいただきたいです!


    2018せんだい・杜の都親善大使募集するパンフレットが現在地下鉄のラックに設置されております!応募期間は2月1日から3月16日までです(^ ^)

    去年、応募のパンフレットを手にとってから、1年経つのかと少し寂しい気持ちです…

    親善大使として活動させていただく中で、たくさんの事を学ばせていただき、多くの方の前でお話しする事で自分の自信にも繋がりました。そして何より、仙台がもっと大好きになりました!
    皆さまのご応募お待ちしております(*^^*)

    http://sendai-shinzentaishi.com/node/4004

    2017せんだい・杜の都親善大使 柳原莉子

▲ページトップへ