• 2018.04.21 00:04:33

    皆さま、こんばんは。

    2017せんだい・杜の都親善大使の猪股真衣です。

     

     

     

     

    さて、年度が変わり4月もあっという間に下旬にさしかかりますね。

     

    私たちの任期も間も無く満了を迎えます。

     

     

    そんな中、先日 2018せんだい・杜の都親善大使が3名選出されました!(﹡ˆoˆ﹡)

     

    おめでとうございます。中には私がこの3月に卒業した宮城大学の学生もいらっしゃり、大変嬉しく思います。

     

    一歩踏み出し挑戦したからこそ掴むことのできた親善大使としてのこれからの1年間を、どうぞじっくりと味わいながら、存分に楽しんでいただきたいです。

     

    選考会で番号を呼ばれたときのあの気持ちをずっと忘れずに、のびのびと笑顔でがんばってください!ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

     

     

    当日お手伝いをさせていただきました2017年度親善大使の私たちは、

    「平成30年度杜の都仙台シティーサポーター」として委嘱状を頂戴いたしました。

     

    これからも末長く仙台、宮城県の魅力を多くの方々にお伝えしていきたいと改めて感じました。

     

     

     

    さあ、来たる4月22日(日)は

    羽生結弦選手の祝賀パレードが行われます!

    2017せんだい・杜の都親善大使の私たち3名もお手伝いさせていただきますこと、とても嬉しいです。

     

    12万人の訪れが予想されるこのパレード。

    宮城県出身の羽生選手を、全国、世界中のみなさまとお祝いできること、胸が高鳴ります!!!

     

     

    2017せんだい・杜の都親善大使 猪股真衣

  • 2018.04.13 10:04:28

    皆さん、こんにちは!

    2017 せんだい・杜の都親善大使の計良麻里加です。

     

    先日、4月7日に2018 せんだい・杜の都親善大使選考会が行われました。

    応募者の皆さんの自己PRをアテンドしながら聞いていると、昨年の選考会のことが思い出され懐かしさでいっぱいになり、瞳がうるうるしてしまいました。

     

    選考会では

    ・ガイドブックに載っていない自分ならではの仙台のおすすめの場所

    ・仙台を代表するお祭りは今後どのようにしたらもっと良くなるか

    ・将来の夢など

    審査員の方からはたくさんの質問を頂きました。

     

    応募者の皆さんからは、例えば、おすすめの場所は

    楽天生命パーク宮城の「周り」を一周すること。

     

    また、仙台のイベントは福祉に気を配ったらもっと良くなるのではないか

    プロジェクションマッピングを利用して、もっと若者が興味を持つ企画をしてみる、など

     

    東日本大震災を受け、地域医療に携わるのが夢という方

    仙台に住み続けるのが夢という方

     

    仙台を愛する方ならではの、素晴らしい意見や想いをたくさん聞くことができて私自身もとても勉強になり、私ももっといろんな視点から仙台を見て行きたいなと思いました(*^_^*)

     

    さて、そんな厳しい選考を見事突破し、

    フレッシュな笑顔溢れる2018 せんだい・杜の都親善大使の3名が決定いたしました。

     

     

    本当におめでとうございます!

     

    残念ながら今回はご縁がなかった方、また、応募する勇気がなかった方、挑戦したい!と少しでも思う限りぜひ何度でも挑戦してみてくださいね。

     

    さて、新 親善大使も決まり、早いもので私たち2017 せんだい・杜の都親善大使の任期も残り1か月を切りました。

    私たちの少し早い卒業式のような委嘱式も行われ、

    来月5月から「平成30年度 杜の都仙台シティーサポーター」に任命頂きました!

     

     

    改めて大好きな仙台に携われますこと幸せに思います。

    2017せんだい・杜の都親善大使で居られる日々を大切に任期を全うして参ります。

    皆さん引き続き、どうぞよろしくお願い致します。

     

    2017 せんだい・杜の都親善大使 計良麻里加

  • 2018.04.09 18:04:38

    皆さま、こんにちは。
    2017せんだい・杜の都親善大使の柳原莉子です。

    私は先日、4月4日に発売された「ドリームジャンボ宝くじ」の促進キャンペーンをさせていただきました!

    例年よりも少し早めの発売でしたが、当日から多くの方にご購入いただきました( ´▽`)

    ドリームジャンボ宝くじは1等前後賞合わせて5億円!ミニは5,000万円です!
    なんと!去年と比べて、10万円以上の当選本数が2.8倍だそうですよ♪

    そして、今年は「ハッピードリームキャンペーン」として、宝塚歌劇の貸切公演のペアチケットや、ラグビーワールドカップ開催都市ご当地グルメ、豪華賞品が当たるキャンペーンを行っております!HPをご確認の上、ぜひご応募ください!

    「ドリームジャンボ宝くじ」は4月27日(金)まで販売しております。



    突然ですが、皆さまはお花見しましたか?
    私は先日、榴岡公園に友人とお花見をして参りました!
    ライトアップされた桜はとっても綺麗でした(^O^)

    ただ桜を眺めるのもいいですが、やはり屋台で買った美味しいものを食べながらのお花見はとっても楽しいですよね!りんご飴や、たこ焼き、唐揚げ、甘酒など、ついつい食べ過ぎてしまいました♪

    仙台榴岡公園「桜まつり」
    自由広場では4月6日(金)から4月29日(日)まで、南エントランスでは5月6日(日)まで開催されるそうです!ステージイベントや仙台すずめ踊りの演舞、お花見ライブなどのイベントを開催する日もあるので、ぜひ行ってみてくださいね!

    2017せんだい・杜の都親善大使 柳原莉子

  • 2018.03.30 14:03:28

    皆さまこんにちは。2017せんだい・杜の都親善大使の柳原莉子です。
    春が訪れ、暖かくなるのは嬉しいですが、花粉症に悩んでいる方もいらっしゃると思います。
    皆さまはいかがお過ごしでしょうか?
    天気が変わると体を壊しやすくなりますので、ご自愛くださいませ。

    突然ですが、皆さまは「出雲大社」や「松江城」で有名な島根県を訪れたことはありますか?
    とても遠い場所だと感じている方や、どうやって行くの?と思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。実際私もそうでした。ですが!4月20日からFDAフジドリームエアラインズにて、仙台=出雲線が就航致します!
    ということで、3月25日に出雲縁結び空港にて行われた『出雲縁結び空港春祭り』に宮城のPRをしに行って参りました!

    仙台国際空港をお昼の12:30に出発し、14:00に出雲縁結び空港に到着する約90分のフライトです。あっという間に島根県に到着致します!しかも、45日前までにチケットをご購入いただくと、片道10,000円!新幹線で東京に行くよりも安く、時間もかからずに出雲大社にお参りできるんです♪( ´▽`)

    より多くの方に宮城・仙台に来ていただけるようにと、島根県のラジオ番組に生出演させていただいたり、テレビの撮影や、新聞の取材を受けさせていただきました。
    精一杯、宮城・仙台、そして東北の魅力をお伝えいたしました!

     

    以前、「広島空旅!2018」のブログにて、グルメを紹介させていただきました。
    今回も少しではありますが、写真を撮って参りましたので皆さまに紹介させていただきます♪
    山陰地方の冬の味覚「松葉ガニ」、お蕎麦に薬味とタレを直接かけていただく「出雲そば」、お茶漬け風にいただく「鯛めし」、そして、TBS「ランキンの楽園」にて全国44空港激うま空弁特集にて1位に選ばれたという「島根和牛 牛めし」などをいただきました!どれもとても美味しかったです♡


    4月20日出雲=仙台線就航が待ちきれないですね!

    2017せんだい・杜の都親善大使 柳原莉子

     

     

  • 2018.03.02 23:03:29

    皆さまこんにちは。2017せんだい・杜の都親善大使の柳原莉子です。

    風が強い日が続いていますが、皆さまはいかがお過ごしでしょうか?

    私は、3月1日から7日まで全国一斉に行われる「2018春季火災予防運動」のキックオフイベントとして、「1日消防署長」をさせていただきました!

    2017秋季火災予防運動では、ポスターに起用していただいたのですが、今回は実際にイベントに参加させていただき、とても嬉しかったです。
    1日消防署長の制服に腕を通した瞬間から、身が引き締まりました!

    まずは、消防車両や救助資材等を観察させていただき、ポンプ車やはしご車を見せていただきました。
    20歳の女性消防士の方が説明してくださったのですが、私と1つしか歳が違わないのに、人の命を助ける勇敢で立派なお仕事をなさっていることに、感銘を受けました。。。

    視察中、切断したり・広げたりする時に使う「油圧式救助器具」や、重いものを持ち上げることができる「ジャッキ」などの操作ボタンを押し、実際に作動させる体験もさせていただきました。
    油圧式救助器具に至っては20キログラム程あるそうで、軽々と持ち上げ、使いこなすには相当の訓練と筋力を鍛える必要があるのだと思いました。

    その後、藤崎百貨店さんを伺い、店舗内の防火管理状況の視察をいたしました。
    各階に防火シャッターや、消化器などが設置され、付近には物を置かないなどの防火対策が行われておりました。
    私たちが、日頃から火災の心配をせず、安心して買い物ができるのは、このような徹底された防火対策があるからですね。

    また、仙台市消防局のマスコットキャラクターである「火消しまさむね君」と共に、ご来店のお客様へ火災予防運動啓発のチラシを配布させていただきました!

    この時期は、空気が乾燥するため、火災が起きる危険性が高くなるそうです。
    火遊びやタバコの消し忘れ、焚き火やコンロの使い方には十分注意するなど、防火に対するお心がけをよろしくお願いいたします!

    2017せんだい・杜の都親善大使 柳原莉子

▲ページトップへ