• 2019.06.21 00:06:27

     

    みなさま、こんにちは!2019せんだい・杜の都親善大使の俵谷理瑶です。

     

     

    6月8日(土)に第7回仙台国際音楽コンクールピアノ部門のファイナルが行われ、表彰式の介添えをさせていただきました。

     

    予備審査、予選、セミファイナルを勝ち抜いたファイナリスト6名の演奏が3日間行われました。6名のファイナリストの方々、関係者の皆様、大変おつかれさまでした。

     

     

     

    私たち親善大使は、ステージ上で結果発表を聞きました。ファイナリストの方々のそれぞれの喜びに満ちた表情や達成感のある様子を間近で拝見することができました。コンクール独特の張りつめた雰囲気に、私まで胸がどきどき張りつめてくるのを感じました。

     

     

     

     

     

    表彰式終了後、舞台袖で受賞者の方々の様子を拝見したのですが、皆様が国を超えてお互いの健闘を讃え合っている姿が大変印象的でした。ファイナリストの方々の感動体験の瞬間に少しでも携われたことを大変嬉しく思います。

     

     

     

    6月29日(土)にはヴァイオリン部門のファイナルで表彰式の介添えをさせていただきます。3年に1度の貴重な経験を噛みしめてまいります。

  • 2019.06.13 23:06:40

     

    みなさま、こんにちは!

     

    2019せんだい・杜の都親善大使の俵谷理瑶です。

     

    「東北絆まつり2019福島」が6月1日、2日に行われました。

     

     

     

    2日間ともにステージで仙台七夕まつりのPRをさせていただき、絆まつりパレードにも参加させていただきました。私たち親善大使は「6市6祭ステージ」にて、郡市長、鎌田協賛会長、庄子実行委員長、伊達武将隊の皆さま、伊達の舞の皆さまとともに「仙台七夕まつり」のPRをさせて頂きました。

    両日ともに晴れ、天気に恵まれた中でおまつりは大盛況でした!

     

    パレードではたくさんの方々からお声がけいただき大変楽しい時間を過ごさせていただきました!

    パレードをご観覧いただきました皆さまも暑い中会場まで足を運んでいただき、ありがとうございました。

     

    パレードでは七夕踊りを躍らせていただきました。たくさんの方々に拍手をいただき大変嬉しかったです。そして、今回の開催地は福島ということで、それにちなんで、今回のすずめ踊りの掛け声は「そーれそれそれっ!ふ・く・し・ま!」と特別仕様でした!沿道の方々が、かけ声に反応してくださったり、一緒に手拍子をしてくださったりして嬉しく思いました!パレードは、皆さまとの距離が近い分、表情や熱量などを身近に感じることができますので、沢山のパワーを頂くことができ、幸せな気持ちでいっぱいになりました。中にはビルやご自宅のベランダから見てくださっている方もいらっしゃり、上の方まで届くようにと心を込めて手を振って、歩かせて頂きました。

     

     

    福島の皆さまにたくさん温かいご声援をいただきました。本当にありがとうございました。

     

    会場ではお子様から大人の方までたくさんの方々からお声がけいただき、また、海外からのお客様ともお会いすることができました。

    パレード中も日本語のアナウンスだけでなく、英語のアナウンスも流れておりました。今回の東北絆まつりにもたくさんの海外の方々がいらっしゃり、本当 に嬉しく思いました。

    もちろん、海外の方々だけでなく、県外からたくさんの方々が訪れてくださいました。これからもたくさんの方々に仙台、東北へ来ていただけるように精一杯活動してまいります!

     

    また、パレード中、県外の方から、「青葉まつりですずめ踊りみたよ!」「仙台旅行でいったことあるよ!良いところだね。」と声をかけていただき、改めて東北、仙台を誇りに思い、東北の絆、仙台の絆を感じ、 心が温かくなりました。

    東北絆まつりの醍醐味といえば、このように東北6県の方々との出会いですが、東北6県のミスの皆さまとの出会いもあり、ミスさんさ踊り、ミスねぶた、あきた観光レディー、ミス花笠、ミスピーチキャンペーンクルーの方々とお会いすることができました!

     

     

     

     

    東北絆まつりが開催された二日間、東北の”絆”、”つながり”を感じる場面が本当にたくさんあったことと思います。一人でも多くの方の心に響き、元気に、そして笑顔になって頂けた二日間になっていれば幸いです。

     

     

    8月6日7日8日に仙台七夕まつりが開催されます!皆さまとお会いできますこと、親善大使一同、大変楽しみにしております!

     

     

  • 2019.05.25 22:05:00

    こんにちは! 2019せんだい・杜の都親善大使の俵谷理瑶です。

     

     

    5月18日(土)、19日(日)に「第35回仙台・青葉まつり」が開催されました!

     

     

     

    令和となって初めての、記念すべき仙台・青葉まつりに参加できましたこと、大変光栄に思っております。雲一つないお天気の下で行われた、すずめ踊り演舞や、時代絵巻巡行、豪華な山鉾は大変見応えがありました。

     

     

    初日の開祭式では、初めて皆さまの前で自己紹介と1年間の抱負を申し上げました。

    大勢の方々の前でお話させていただくのは大変緊張しましたが、市民の皆様があたたかく見守ってくださり、自分の想いをお話することができました。

     

     

     

     

    開祭式が終わった後、日比野さんと渡邉さんと一緒にお祭りをまわりました。仙台の街中がお祭りの囃子で包まれ、にぎやかな様子にとてもワクワクしました。アーケード隅から隅まですずめ踊りの行列が並び、キレのあるかっこいい踊りや、子すずめたちの可愛らしい踊りなど、様々なすずめ踊りを楽しむことができました。

     

     

     

    二日目は、時代絵巻巡行に参加させていただきました。沿道の方々からたくさんの温かい言葉をかけて頂き、皆さまの素敵な笑顔をたくさん見ることが出来ました。お声をかけてくださった皆さま、手を振ってくださった皆さま、ありがとうございました!

     

     

     

     

    時代絵巻巡行では「伊達古式火縄銃演武」や、「仙台市消防伝統階子乗り」など、伝統的に受け継がれた、本格的な技を間近で見ることができ、大変嬉しく思いました。

     

     

     

     

     

    市役所前で行われた山鉾手締め式では、2日間参加させていただいた感想をお話させていただきまし

     

    多くの皆さまの真剣な様子や、熱意のあるお姿を拝見し、まつりの関係者さま、役員の皆さま、ボランティアの皆さま、おまつりにいらした皆さま、多くの皆さまによって、この仙台・青葉まつりが支えられ、盛り上げられたことに、感謝の気持ちでいっぱいになりました。2日間ありがとうございました!

     

     

     

     

     

    次は、6月1日(土)、2日(日)の2日間、福島市内で行われる東北絆まつりで皆さまにお会いできること、2019せんだい・杜の都親善大使一同とても楽しみにしております!!

     

     

     

  • 2019.05.18 22:05:19

    みなさま、こんにちは!

     

    2019せんだい・杜の都親善大使の俵谷理瑶です。

    先日5月15日(水)に、郡和子仙台市長をはじめ、行政機関や報道機関のみなさまにご挨拶に伺いました。

     

     

    訪問先では、1年間の活動の抱負や自己紹介、仙台の魅力についてなど、楽しくお話しさせていただきました。

    各所であたたかいお言葉をいただき、みなさまの仙台への熱意や想いを間近で感じることができました。

    お忙しい中お時間をいただき、ありがとうございました。

     

     

    これから1年間、イベント等を通してたくさんの方々にお会いできるのを楽しみにしております。

    まだまだ未熟者ですが、仙台がたくさんの方々に愛される街になるよう努めてまいります。

     

     

     

     

    5月18日(土)、19日(日)は待ちに待った仙台・青葉まつりです!渡邊あゆみさん、日比野愛さんと3人揃って初めてのお仕事になります。

    みなさまにお会いできるのを楽しみにしております!ぜひ足をお運びください!

     

  • 2019.05.18 21:05:16

    みなさまこんにちは。

     

    2019せんだい・杜の都親善大使の俵谷理瑶と申します。

     

    5月12日(日)第29回仙台国際ハーフマラソン大会が開催されました。

    天気にも恵まれ、空が抜けるような青さに澄み切っておりました。

     

    今大会は1万3198人のランナーの方々が杜の都を駆け抜けました。

    メインのハーフマラソンコースは宮城野区の市陸上競技場南側道路をスタートし、同競技場にゴールする日本陸連公認コースで争われました。男子はアレクサンダー・ムティソ選手が1時間1分10秒で初優勝を飾りました。女子は野上恵子選手が1時間9分27秒で初優勝されました。車いすの部は山本浩之選手が47分6秒で3年ぶり4度目の優勝を果たしました。

     

     

     

     

     

     

     今回はハーフマラソンのコースが5大会ぶりに大幅に変更されました。宮城野区の市陸上競技場南側道路をスタートし、終盤に仙台駅東側の宮城野通を通って同競技場にゴールするコースでした。5キロ、2キロの各部は宮城野区の榴岡公園発着のコースでした。

     

     

    今回は2㎞・5㎞の部、ハーフマラソンともにゴール地点にて皆さまの勇姿を拝見させていただきました。ランナーのみなさまひとりひとりの達成感に溢れた表情に元気をもらいました。

     

     

     

    私は表彰式でお手伝いをさせていただきましたが、受賞された皆さまの思いを間近でお聞きすることができ、お手伝いできることを大変光栄でした。

     入賞された皆さま、おめでとうございます!!

     

     

     

    今回は初めてのお仕事ということでとても緊張しておりましたが、関係者の皆さまのサポートに、心より感謝申し上げます。

     

▲ページトップへ