• 2018.08.13 23:08:13

     皆さま、こんにちは!

     2018せんだい・杜の都親善大使の 金 あおい です。

     皆さまいかがお過ごしでしょうか?

     7月25日(水)に、「仙台七夕まつり山形キャンペーン」で、山形に行ってまいりました。

     とても暑い日が続いておりました。仙台では冷やし中華が有名ですが、山形と言えば、おそばですよね。お昼に食べたおそば、絶品でした!

     山形市の通りには、花笠まつりを宣伝する看板が挙げられていましたよ。

     山形では花笠まつりが毎年8月5日~7日に開催されるそうです。仙台七夕まつりの8月6日~8日と一部期間が重なりますね。お隣の県ですのでまた遊びに行きたいと思っています!

      まず、お昼過ぎに、テレビユー山形(TBS系列)を訪問しました。「Nスタ山形」に録画出演させていただき、仙台七夕まつりのPRを致しました。

     夕方には、山形新聞社を訪問し、仙台七夕まつりのPRをしてまいりました。

     今年は、昨年よりたくさんの方に来ていただきたいということや、仙台七夕まつりの見どころや、楽しみ方などをお話ししました。

     そういえば、皆さん短冊にお願いごとはしましたか?私も短冊に書きましたよ。

     「出会いがたくさんありますように」

     出会いというのは、多くの皆さまに、仙台七夕まつりに来ていただき、お会いしたいという願い、そして、仙台にお越しいただいた皆さまが、仙台でいろんな魅力と出会い、人に限らず食や文化など何か心に残るステキな出会いがありますようにという願いをこめました。

     仙台七夕まつり当日も、短冊にお願いごとを書いて笹に付けていただけるブースがあり、私の短冊も飾っていただきましたよ。

     

     仙台七夕まつり3日間の様子は、また後ほど紹介させていただきますね!

     今年は雨でしたが、来年もぜひ仙台七夕まつりにいらしてくださいね

     皆さまに、ステキな出会いがありますように!

    2018せんだい・杜の都親善大使 金 あおい

  • 2018.08.13 23:08:08

     

    皆さま、こんにちは!

    2018せんだい・杜の都親善大使の笹木花梨です。

    先日、私は仙台七夕まつり首都圏キャンペーンで、7月6日(金)に東京にて仙台七夕まつりのPRに行ってまいりました。八重洲地下街と東京スカイツリータウン東武ソラマチへお伺いいたしました。

    伊達武将隊の皆さんと一緒に仙台七夕まつりの魅力、仙台の魅力を東京の皆さまにお伝えしてまいりましたよ!伊達武将隊の皆さんとございん音頭を踊った場面ではご覧になっているお客様も一緒に踊ってくださいました!

     

    どちらの会場でもお客様と一緒にステージの時間を共有でき、大変楽しい時間を過ごさせていただきました。

    また、7月30日には福島県にて仙台七夕まつりのPRをしに行って参りました!せんだい・杜の都親善大使として福島へ訪問させていただきましたのは❝7年ぶり❞と震災以来で久しく、改めて東北同士の繋がりを大切にしたいと感じ、是非今後はこのような訪問の機会も増えていくことを願います。

    さて、福島ではテレビユー福島に訪問させていただき、「げっきんチェック!」に出演させていただきました!TUFの放送局のすぐそばの外での出演だったのですが、外に置いていた温度計は照り返しの影響もあってか、気温の表示が40℃を超えていましたよ!じりじりと太陽がまぶしく、暑い中でしたが、仙台七夕まつりPRキャラバンとして皆さんと楽しく出演させていただきました。TUFの皆さま、ありがとうございました。

    そして福島テレビにも訪問させていただきました!福島テレビの皆さまにも仙台七夕まつりの魅力をPRさせていただきました。福島テレビの皆さまから七夕まつりの見どころについての質問もいただき、仙台七夕まつりの魅力をたくさんご紹介させていただきましたこと、本当に嬉しく思いました。会話の中では七夕まつりの話だけでなく、福島わらじまつりについてのお話もさせていただき、終始和やかな雰囲気の中楽しく過ごさせていただきました。福島テレビの皆さま、ありがとうございました。

    そして、福島テレビのホームページにありますFTVへようこそ!へ掲載していただきましたので皆さまもよろしければご覧になってくださいね(o^^o)♪

    http://www.fukushima-tv.co.jp/visitor/2018/08/post-405.html

    さらに、福島民報社、福島民友新聞社へも訪問させていただき、仙台七夕まつりのPRさせていただきました。仙台七夕まつりの魅力、さらに今年の新たな見どころ、仙台七夕スタンプラリーについてもお話させていただきました。福島民報社、福島民友新聞社の皆さま、ありがとうございました。

    仙台七夕まつり本番3日間の様子は、また後ほどブログでご紹介させていただきますね。

    仙台七夕まつりがこれからもより多くの方々に愛されることを心から願っております。

    2018せんだい・杜の都親善大使 笹木花梨

  • 2018.08.13 22:08:57

    皆さま、こんにちは!

    2018せんだい・杜の都親善大使の笹木花梨です。

     

    7月9日はサマージャンボ宝くじの発売初日でした!

    私は、みずほ銀行の社員の皆さまと仙台駅周辺の宝くじ売り場で宣伝とポケットティッシュを配布して参りました。サマージャンボ宝くじの販売期間は79()から83()までで、抽選日は814()です!

    皆さまは購入されておりましたでしょうか。抽選日まではドキドキですね!

    暑い日が続きますが皆さましっかりと水分補給をし、涼しくしてお過ごしください!

     

    2018せんだい・杜の都親善大使 笹木花梨

  • 2018.08.04 02:08:10

    皆さま、こんにちは!

    2018せんだい・杜の都親善大使の佐藤早紀です。

     

    さて!仙台の街も来週の月曜日から開催されます、夏の風物詩の”あのお祭り”に向けて駅前は一足先に色鮮やかな素敵な飾りで彩られておりますね(*^^*)

    既にご覧になられた方もいらっしゃるのではないでしょうか♪

     

    そうです!今年もいよいよこの季節がやって参りました!

    8月6日(月)~8日(水)の三日間、仙台七夕まつりが今年も開催されます。

     

    それに先立ち、首都圏キャンペーンに引き続きまして、今回は7月23日にお隣の岩手県の盛岡市にて仙台七夕まつりのPRをして参りました!

    今回はIBC岩手放送さん、岩手日報さん、岩手日日新聞さんにお邪魔させて頂きました。

    お忙しい中、時間を割いて頂き、本当にありがとうございました。

     

    訪問先では、仙台七夕まつりの魅力や七つ飾りに込められた願い、そして私ならではの仙台七夕まつりの楽しみ方等をお話させて頂きました(*^^*)

    あの大きな吹き流しをかき分けてアーケードを進むと、「あぁ、今年も仙台の夏が来たな!」と感じますよね♪

    一つ一つ、商店街の方々が趣向を凝らして手作りされた笹飾り、そして飾りや短冊に込められた願いを自分のペースで見て楽しめるのが仙台七夕まつりの魅力であると私は感じております。

    お祭り期間中は、「おまつり広場」にて七つ飾りを手作りできるコーナーや短冊を記入するスペースもございます!

    飾りを見て歩き疲れたら宮城の美味しいものを食べながらゆっくりお休み頂けるスペースもございますので、目で見て食で味わって仙台を感じて頂ければと思います。

     

    さて、私の仙台七夕まつりのPRではこちらが最後になりますが、仙台放送さんのあらあらかしこに8月4日に出演させて頂きますのでこちらもチェックして頂けると嬉しいです(*^^*)

    小さなお子様から、お年寄りの方までお楽しみ頂けるような仕掛けをたくさん用意してお待ちしておりますので、是非「仙台七夕まつり」にお越しくださいませ。

    2018せんだい・杜の都親善大使 佐藤早紀

     

  • 2018.07.23 23:07:23

     皆さま、こんにちは!

     2018せんだい・杜の都親善大使の 金 あおい です。

     暑い日が続いております。熱中症にならないように、水分をこまめにとってくださいね!

     夏といえば、私は最近、冷やし中華をおいしく頂いております。夏を感じる、この「冷やし中華」は、実は仙台発祥なんです。しっかり食べて元気に過ごしましょう!

     

     先日、仙台七夕まつり首都圏キャンペーンで、7月6日(金)、7日(土)の2日間、東京にて仙台七夕まつりのPRに行ってまいりました。

     手作りのミニ七夕飾りを手に持ちながら、多くの皆さまに仙台七夕まつりに来ていただけるよう、気持ちを込めてPRしてまいりました!

     1日目

     「茨城新聞社、河北新報社、上毛新聞社、下野新聞社、新潟新聞社、中日新聞社」の皆さまを訪問致しました。仙台七夕まつりについて、伝統の七つ飾りや見どころ、楽しみ方などをお話ししました。

     七夕飾りというと、プラスチックのものや小さなものをイメージしている方もいらっしゃると思いますが、仙台七夕まつりの笹飾りは和紙でできているんです!

     また、商店街には笹飾りが立ち並び、くぐりぬけるようにして歩くくらい大きな吹き流しを楽しむことができることや、仙台には伝統の七つ飾りがあり、一つ一つに意味があることをお伝えすると、多くの方が驚いていらっしゃいました!

     

     夕方には、東京スカイツリータウンに行き、伊達武将隊の皆さま、大使の二人と合流し、ソラマチ広場にて、「東武タウンソラマチステージイベント」に参加致しました。

     ソラマチ商店街にて、仙台七夕まつりのうちわやパンフレットを配布。ステージ上では、仙台七夕まつりを紹介し、伊達武将隊の皆さまと一緒に「仙台・宮城にございん音頭」を披露致しました。

     「ございん」は宮城の方言で「おいでなさい」という意味。思わず口ずさみたくなるメロディと可愛らしい踊りです。歌詞を、ぜひじっくりと耳を澄まして聴いてみてください!仙台、宮城の名所や特産品がたくさんでてきますよ。

     

     2日目

     「東急百貨店 渋谷・本店」にて、ステージイベントに参加致しました。

    仙台七夕まつりのご紹介、「仙台・宮城にございん音頭」を披露。店内を歩きながら、仙台名物の「萩の月」やウィスキーなどの紹介も致しました。

     道路に面したステージでしたので、多くの方が足をとめて聴いてくださいました。遠くの方まで届くようにと、心をこめてお話しさせていただきました。

     店内の頭上には七夕飾りが飾られ、また皆さんの願いが書かれた、色とりどりの短冊が飾られている場所もありました。

     

     夕方には、麻布十番広場に移動し、「麻布十番仙台七夕まつり2018」に参加しました。

    麻布十番の商店街の方に浴衣を着つけていただき、髪をセットしていただきました。

     麻布十番に向かう途中、「仙台坂」という坂があり、驚きました!

    麻布十番は仙台と関わりがあるんです!知らなかった方も多いのではないでしょうか。「仙台坂」は、その名の通り、昔仙台藩の下屋敷があったそうです。そのご縁で、仙台七夕まつりの吹き流しが飾られ、このようなイベントが開かれているそうです。

     仙台藩と関係が深い地域があると初めて知り、このようなつながりがあると思うと、とても嬉しく思いました!

     私は開会式で、仙台七夕まつりのPRをさせていただきました。また、麻布十番商店街の七夕飾りを作成された鳴海屋紙商事株式会社の代表取締社長の菅谷様から、じゃんけんをして勝った子供たちにミニ七夕飾りがプレゼントされました。小さなお子さんがたくさん参加しており、じゃんけんに勝ったお子さんは、ミニ飾りにとても喜んでいらっしゃいました!

     また、当日はかなり暑かったので、仙台七夕まつりのうちわを配布すると多くの方が手に取ってくださいました。

     商店街には、小さな七夕飾りや、大きな吹き流しが飾られていました。風に揺られ、気持ちよく感じました。

     

     会場では、宮城県、仙台市の物販販売コーナーや、観光ブース、牛タンなども楽しむことができ、和太鼓パフォーマンスもカッコよかったです。

     浴衣で来場するとプレゼントがあるということで、多くの方が浴衣でいらっしゃいました。むすび丸はお祭りバージョン姿で参加し、子供たちの人気者でした!

     7月7日ということで、七夕まつりを多くの方が楽しんでいらっしゃいました。

     仙台の七夕まつりは8月6、7、8日ですので、ぜひ仙台にお越しいただき、楽しんでいただきたいです!

     商店街の方や多くの方によって盛り上げられた、素敵なイベントでした。このようなイベントに参加でき嬉しく思いました!

     

     二日間、東京で仙台七夕まつりのPRをさせていただき、たくさんの皆さまにお会いすることができました。会場にいらした皆さま、声をかけて下さった皆さま、温かく見守ってくださった皆さま、また、仙台七夕まつりをPRするにあたってお世話になった多くの関係者の皆さまに感謝申し上げます。

     次の活動は、7月25日(水)山形にて「仙台七夕まつり」をPRしてまいります!

    皆さまとお会いできるのを楽しみにしております!!

    2018せんだい・杜の都親善大使 金 あおい 

▲ページトップへ