• 2018.04.30 18:04:02

    皆さま、こんばんは。

    2017せんだい・杜の都親善大使の猪股真衣です。

     

     

    本日430日をもちまして、私たちの任期が満了を迎えました。

    この一年間、たくさんの方々と出会い皆さまのおかげで充実した日々を過ごすことができました。

     

    本当にありがとうございます。

     

     

     

    大学3年生のときに宮城のお米を全国各地にPRする「みやぎライシーレディ」にチャレンジし、一年間北は北海道、南は沖縄県まで故郷自慢のお米をひとりでも多くの方に召し上がっていただくべく活動して参りました。

     

    その中で宮城で生まれ育った自分だからこそ湧き出る言葉で行く先々で出会う方々にお米や県のことをお話しし、

    知っていただくきっかけとなれることにとてもやりがい、そして誇りを感じました。

     

    一方で宮城県の溢れる魅力の中にはスポットライトが当たりきっていない部分もまだまだあるのではないかと思ったこと、

    皆さまに直接お会いして言葉を交わすことができるお仕事をもっと続けたい!と思ったことなどから、

    このせんだい・杜の都親善大使の選考にチャレンジしてみようと思いました。

     

     

     

     

     

    2017年にせんだい・杜の都親善大使を受けようと思い、行動し、選んでいただき、

    本当に本当によかったです!!!

     

     

    親善大使として貴重な経験を積むことができたのはもちろんのこと、

    伊達政宗公生誕450の記念すべき年であったこと

    東北絆祭りの開祭地が宮城県であったこと

    羽生結弦選手が輝かしい歴史を刻みパレードが行われたこと

    ...など、大変光栄な場面に立ち会うことができました。

     

     

     

     

    そして、もう一つ 2017年のせんだい・杜の都親善大使になることができてよかったと胸を張って言える大きな理由がございます。

     

     

     

     

     

     

     

     

    計良麻里加さん

     

    柳原莉子さん

     

     

     

    と出会えたからです。

     

    一年前、選考会を終えその足で制服のフィッティングをしに行ったときから、二人の人柄の良さのおかげですぐに打ち解け合うことができ、

    研修のときからたくさんの刺激を受け、

    活動を通し共に成長することができ...

     

    親善大使としての活動だけではなく、プライベートでも仲良くしていただき何でも話せる姉と妹ができたようでした。

     

    二人には勿論それぞれの良さが溢れているのですが、私が大好きだと感じる共通する理由がございます。

     

     

    年上であること年下であることに関係なく、二人とも見た目もですが内面もおちゃめでとってもかわいらしく、

    それでいてどんな私のこともいつも真剣になって励ましたり応援したりしてくれて、

    なによりも二人のことを

    親善大使としても、女の子としても、先輩・後輩としても心から尊敬することができます。

     

     

    この場をお借りして、計良さんと柳原さんにも感謝の気持ちを込めてお礼を伝えたいです。

     

     

     

     

    ふたりとも、一年間本当にありがとう!

    それぞれの人生の中で仙台の親善大使を志し、同じ年に選考を受け、無事に選ばれて、

    2017せんだい・杜の都親善大使になってくれてありがとう!

     

     

     

     

    選出してくださった皆さま、私のことをこの二人とともに 2017せんだい・杜の都親善大使にしていただき、本当にありがとうございました。

     

     

     

    経験もですが、一生の友達であり仲間を得たことが一番の宝物です。

     

     

     

     

    さて、親善大使としての一年間は

    自分自身を覚えていただくということよりは、出会った皆さまを笑顔にし仙台・宮城を知っていただくきっかけとなる存在になりたいといつも胸に留めておりました。

     

    ですが、もし私たち自身のことを覚えてくださっている方がいらっしゃるとすれば

    その方たちがこれから先何かの機会で私たちの姿ー例えば立ち居振る舞いやそれぞれの仕事や活動をしている場面などーを目にしたときに

     

    「ああ。やっぱり杜の都親善大使を務めた子たちは違うなあ」

    「この子たちに任せてよかったなあ」

     

    と感じていただけるような女性になりたいです。

     

     

    5月からは杜の都仙台シティサポーターとしても引き続き宮城県を盛り上げることに尽力して参ります。

     

    皆さま、これからも心を込めて頑張りますので

    計良麻里加柳原莉子猪股真衣をどうぞよろしくお願いいたします。

     

    本当にありがとうございました。

     

     

     

     

    2017せんだい・杜の都親善大使猪股真衣

  • 2018.04.28 23:04:04

    皆さま、こんにちは。

    2017せんだい・杜の都親善大使の猪股真衣です。

     

    晴れ渡った空が広がり 若葉は心地良い風でそよぎ、422日の仙台市はまさに「杜の都」を象徴する日のようでした。

     

    そのような日に行われた【羽生結弦選手 祝賀パレード】は、お祝いムードは勿論のこと「羽生選手、おかえりなさい!」の気持ちや、歴史的なご活躍を受けて世界中の方が抱いたことでしょう希望など前向きで 力強くもあたたかいエネルギーに満ちていたように感じます。

     

    私たち親善大使も、微力ながらお手伝いをさせていただいたり、パレードに参加させていただいたりと 携わることができ、大変光栄です。

     

     

     

    改めまして、羽生結弦選手 おめでとうございます!そして、大変お疲れ様でした。

     

     

    私はこの度 新社会人として 引き続き宮城県内で日々を過ごしておりますが、

    普段通勤中に歩く市内の通りは特にこの季節、とても穏やかな雰囲気で 欅並木にも徐々に葉がつき 気持ちがいいです。

     

    県内外、国外から10万人を超える人々が訪れた通りの光景は 非日常的で、

    お越しいただけなかった方もいらっしゃるとは思うのですが それを含めても

    たったひとりの存在がこんなにもたくさんの人の心を動かすことができるのだと体感いたしました。

     

    パレードを歩く中で羽生選手が成し遂げたことの偉大さを改めて感じるとともに

    沿道から絶えず羽生選手に届けられる 「おめでとう」「おかえり」さらには「ありがとう」の言葉を受け 今日という素晴らしい日に対して胸がいっぱいになりました。

     

     

    さて私事ですが、このパレードが私たち2017年度親善大使3名揃っての活動としては最後のものでした。

     

    一年間、あたたかく迎えてくださり本当にありがとうございました。

     

     

    2017せんだい・杜の都親善大使 猪股真衣

  • 2018.04.21 00:04:33

    皆さま、こんばんは。

    2017せんだい・杜の都親善大使の猪股真衣です。

     

     

     

     

    さて、年度が変わり4月もあっという間に下旬にさしかかりますね。

     

    私たちの任期も間も無く満了を迎えます。

     

     

    そんな中、先日 2018せんだい・杜の都親善大使が3名選出されました!(﹡ˆoˆ﹡)

     

    おめでとうございます。中には私がこの3月に卒業した宮城大学の学生もいらっしゃり、大変嬉しく思います。

     

    一歩踏み出し挑戦したからこそ掴むことのできた親善大使としてのこれからの1年間を、どうぞじっくりと味わいながら、存分に楽しんでいただきたいです。

     

    選考会で番号を呼ばれたときのあの気持ちをずっと忘れずに、のびのびと笑顔でがんばってください!ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

     

     

    当日お手伝いをさせていただきました2017年度親善大使の私たちは、

    「平成30年度杜の都仙台シティーサポーター」として委嘱状を頂戴いたしました。

     

    これからも末長く仙台、宮城県の魅力を多くの方々にお伝えしていきたいと改めて感じました。

     

     

     

    さあ、来たる4月22日(日)は

    羽生結弦選手の祝賀パレードが行われます!

    2017せんだい・杜の都親善大使の私たち3名もお手伝いさせていただきますこと、とても嬉しいです。

     

    12万人の訪れが予想されるこのパレード。

    宮城県出身の羽生選手を、全国、世界中のみなさまとお祝いできること、胸が高鳴ります!!!

     

     

    2017せんだい・杜の都親善大使 猪股真衣

  • 2018.02.28 17:02:11

    皆さま、こんにちは。
    2017せんだい・杜の都親善大使の猪股真衣です。


    先日、親善大使の柳原さんと共に OH!バンデスにて 次年度親善大使の募集 のお知らせをさせていただきました。

    ご覧いただけましたでしょうか?(^^)

    -------------------------
    募集締切:2018年3月16日(金)
    応募条件:満18歳以上(2018年4月1日時点)
                 仙台市内在住、もしくは宮城県内に在住し仙台市内に通勤・通学している方

    ◎高校生は除きます。男女、未婚・既婚は問いません。
    選考会:2018年4月7日(土)
    -------------------------

    少しでもご興味をお持ちの方は、
    仙台に住み、親善大使の存在を知ったことをきっかけに是非動き出してください。o(^_^)o

    私は親善大使に選んでいただき、誇りと責任を胸に背筋を伸ばし歩き出すきっかけを掴むことができたこと、大変嬉しく思っております。


    それでは 親善大使一同、皆さまと選考会でお会いできることを心より楽しみにしております。ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

    ご応募、お待ちしております。

    2017せんだい・杜の都親善大使 猪股真衣

  • 2018.02.04 11:02:28

    皆さま、こんにちは。

    2017せんだい・杜の都親善大使の猪股真衣です。

    先日 親善大使3人でラジオの収録をして参りました。

     

    〈2018せんだい・杜の都親善大使 募集について〉

    --------------------------------------

    番組名 be-Alive 「せんだいラジオ通信」

    時間 10:30〜10:35

    前編 2月14日(水) 後編 2月15日(木)

    --------------------------------------

    番組内では 審査会でのエピソードや、今までの活動を振り返ったお話をさせていただきました。

     

    はじめは少し緊張しましたが、やはり3人揃うと徐々に"いつもの雰囲気"になり、パーソナリティの青木さんと4人で収録後も和気藹々とお話を楽しみました。

    私たちの声の表情から、親善大使になるということが どんなに有意義な一年間をプレゼントしてくれるかを感じていただければいいなあと思います。(^^)

     

     

    さて、昨日は節分でしたね!

    恵方巻きを一本、今年は南南東を向きながら 声を出さずに食べきりましたよ♪

    豆まきも、家族みんなでやりました。福をたくさん呼び込めますように...!

    仙台にも たくさんの福、たくさんの観光客の皆さまを呼び込めるよう、今後も心を込めて頑張ります。

    どうぞ よろしくお願いいたします。

     

    2017せんだい・杜の都親善大使 猪股真衣

▲ページトップへ