• 2017.07.19 18:07:15
    皆さん、こんにちは!
    せんだい・杜の都親善大使の計良麻里加です。
     
    昨日、7月18日はサマージャンボ宝くじの発売初日!
    私は、みずほ銀行さんと仙台駅周辺の宝くじ売り場で宣伝とポケットティッシュを配布して参りました。
     
    大安と一粒万倍日が重なったとても縁起の良い昨日は宝くじを購入される方も多かったのではないでしょうか。
     
    1等、前後賞合わせて7億円が当たる「サマージャンボ宝くじ」の他に、「サマージャンボミニ1億円」、そして今年初となる「サマージャンボプチ100万円」の3種類の宝くじ。
     
    サマージャンボ宝くじの当選本数は1等5億円が20本、前後賞1億円が40本などで、サマージャンボミニ1億円は1等1億円が45本、サマージャンボプチ100万円は1等100万円が5000本用意されております。
     
     
    当選金額か、確率か、目的に合わせて購入を分けられるところが良いな!と思いまして、確率派の私はサマージャンボプチを購入致しました!
    100万円の使い道を早速考えて、ワクワク・ドキドキしております(*^_^*)
     
     
    3種類のサマージャンボ宝くじの販売期間は「7月18日~8月10日」まででございます。
     
     
    また、宝くじ売場店頭限定で「夏の彩りキャンペーン」を実施いたしております。
    期間中、「サマージャンボ」「サマージャンボミニ1億円」「サマージャンボプチ100万円」を1度に30枚以上(いずれか1種類でも可)ご購入いただくと、神宮外苑花火大会指定席や豪華賞品が当たる専用応募ハガキを頂けるそうです♪
    宝くじと併せて、こちらの抽選も楽しめることでしょう!
     
     
    皆さんも夏の思い出に、ぜひ購入してみてはいかがでしょうか?
     
    2017せんだい・杜の都親善大使 計良麻里加
  • 2017.07.11 23:07:26
    皆さん、こんにちは!
    せんだい・杜の都親善大使の計良麻里加です。
     
     
    7月8日、9日にH.I.S.×南東北(仙台市・福島市・山形市)キャンペーンとして、H.I.S.三宮駅前店様、H.I.S.ヨドバシ梅田店様にお伺いさせていただき、会場では、アンケートにお答え頂いた方に抽選で南東北名産品をプレゼント♪
     
    アンケートの内容は
     
    「南東北三市(仙台市・福島市・山形市)を訪れたことがありますか?」
     
    というもので、
    訪れたことがある方には交通手段や訪れた時の季節、訪れた観光地など
     
    また、訪れたことが無い方にはこれからの訪問予定、南東北三市では何を楽しみたいか、どこを訪れてみたいか、などという質問をさせていただきました。
     
     
    アンケートに協力してくださった皆様、本当にありがとうございました!
     
     
    関西から東北。
     
    距離もありますしアンケートでは「訪れたことがない」という方も多くいらっしゃっいました。
    中には「南東北」と聞いてイメージが湧かない、という方もいらっしゃいました。
     
     
    その一方で、
    色んな所に旅行に行ったけれど、東北の食べ物が一番美味しかったと仰っていた方や、ボランティアで東北へ訪れてくださった方も。
     
    そして、仙台がご出身の方で郷里の人に出会えて嬉しいと、このキャンペーンをSNSを通じて宣伝し応援してくださった方もいらっしゃいました。
     
     
    これからの旅行のご予定がお決まりでない方、是非南東北へ遊びに来てみてはいかがでしょうか。
     
    例えば、仙台~神戸、仙台~大阪は共に飛行機で1時間半程で着いてしまうんですよ♪
    7月からはスカイマークから神戸への直行便が再就航したばかりで、アクセスも簡単になりました!
     
    これから、夏は仙台市では、仙台七夕まつり。(8月6日,7日,8日)
    福島市では、福島わらじまつり。(8月4日,5日)
    山形市では、山形花笠祭り。(8月5日,6日,7日)
     
    この時期に南東北を訪れて、夏祭りをハシゴしてみるのも良いかもしれません(*^_^*)
     
    秋は紅葉も綺麗ですし、芋煮会もオススメです♪
    また、冬に訪れてウインタースポーツや樹氷を楽しんだり、SENDAI光のページェントや各市の温泉地でゆっくり、ほっこりお過ごしになるのも良いですね!
     
    食べ物が美味しい南東北。
     
    仙台市では牛タンや、ずんだ餅、はらこ飯。
    また、冷やし中華は仙台発祥と言われています。
    笹かまぼこやホヤやフカヒレなどの海産物も有名です。
    そして芋煮!仙台市では味噌ベース、豚肉の芋煮が楽しめます。
     
    山形市はサクランボやブドウ!
    ワインも美味しいそうですよ!
    あとはお蕎麦や冷やしラーメン、玉こんにゃくも有名です!
    山形市の芋煮は醤油ベース、牛肉が入っております。
     
    福島市ではやっぱり果物!
    桃の産地で有名な福島市は桃以外にも様々な美味しい果物がある「くだもの王国」。
    福島の美味しい果物を一気に楽しむことができる「フルーツライン」があり、その通り沿いで四季折々の旬のフルーツ狩りが楽しめるんです!
     
    また三市は共通して米どころですので、美味しいお米、日本酒も頂けますよ☆
     
    その他にもここには書ききれないような魅力が沢山!南東北には溢れています!
    私が感じる南東北のご紹介ではありますが、ぜひ実際に訪れて、南東北の魅力に触れていただけたら良いなぁと思います。
     
     
    さて、夏祭りのご紹介でも挙げた「仙台七夕まつり」。
    帰りの伊丹空港では、なんと!
     
     
    吹き流しが飾られていました!
    旅先で地元のものを見ると、とても嬉しくなりますね!
     
    そんな仙台七夕まつりの期間中の8月7日(月)には「仙台七夕まつりバスツアー」が開催されます!
     
    仙台七夕まつりは、中心部商店街の豪華絢爛な笹飾りだけでなく周辺商店街の昔ながらの素朴な笹飾りも私たちの目を楽しませてくれますよ♪
     
    私達、親善大使が案内役を務めさせていただきます!
     
    詳しくはこちらをご覧下さいませ。
     
     
    皆様のご参加を心よりお待ちしております!
     
    2017せんだい・杜の都親善大使 計良麻里加
  • 2017.07.05 22:07:32
    皆さん、こんにちは!
    2017せんだい・杜の都親善大使の計良麻里加です。
     
     
    北山にある、「資福寺」では紫陽花が見頃を迎えております。
    雨が多く、じめじめとした梅雨は憂鬱な気分になりがちですが紫陽花はそんな日の方が美しく見えるような気がします。
     
     
    季節の風物詩を無料で愉しむ事が出来ますので、皆さんも是非足を運んでみてはいかがでしょうか。
     
     
    さて、6月30日~7月2日まで私は仙台七夕まつりの首都圏キャンペーンへ参加してきました!
    6年間過ごした東京でこうしてお仕事をさせて頂けたことに不思議なご縁を感じながら、一生懸命PRをさせて頂きました。
     
    6月30日(金)~7月1日(土)に、
    八重洲地下街メインアベニュー、二子玉川ライズ、東急百貨店渋谷・本店にお伺いさせていただきました!
     
    会場では、伊達武将隊の皆様やむすび丸と一緒に仙台・宮城の事や、仙台七夕まつりについてPRさせていただきました。
     
     
     
    伊達武将隊の皆様がお江戸で全員揃うのはあまり無いことなので楽しみにされていた方も多かったのではないでしょうか。
    皆様との距離が近いステージでの演舞はより迫力があった事と思います。
     
     
    ステージの終盤の「ございん音頭」
    実は一緒に踊りたくて、こっそり練習していきました!
    歌い、踊りながら宮城、仙台の名所や名産を知ることができ、とても楽しかったです。
     
     
    「はぁ~ございん、ございん」の所では皆さんも一緒に踊っていらっしゃいましたね!
     
     
    八重洲地下街には、伊達政宗公の甲冑やパネル、そして吹流しも飾られていました。
    パネルは7月11日(火)まで飾られていますので、お近くを通った際は是非ご覧になってくださいませ。
     
     
    東急百貨店渋谷・本店では、屋上にある田んぼも拝見させていただきました。
    こんな都会の真ん中に田んぼがあることにとても驚いたのですが、渋谷区の小学生と伊達武将隊の皆様で先月田植えをされたそうです。
     
     
    田んぼの中では、メダカも泳いでおりました。
    案山子の「だてまる」に見守られ、この渋谷の空の下で大きく大きく育つことを願っております。
     
    収穫が楽しみですね(*^-^*)☆
     
     
    東急百貨店渋谷・本店の仙台七夕フェアは7月7日(金)まで開催され、期間中は短冊記入コーナーを1階 インフォメーション・6階 子供服売場に設置してあります。
     
     
    ご記入いただいた短冊は、8月6日(日)~8日(火)に開催される「仙台七夕まつり」で仙台市内でも竹飾りに掲出されるそうですので、是非皆様も短冊にお願い事を記入してみてはいかがでしょうか。
     
    7月2日(日)
    東京スカイツリー「Beautiful NIPPON」全国観光PRコーナー、ソラマチにお伺いさせていただき、仙台七夕まつりのうちわやリーフレットを配布してまいりました。
     
     
     
    東京スカイツリーでは、7月7日(金)まで「東京スカイツリータウン 七夕まつり2017」が開催され、ソラマチ商店街や地下のエントランスなどに吹流しが飾られておりますので、是非ご覧になって頂ければと思います。
     
     
     
    首都圏キャンペーン中に出会った皆様から、
     
    「仙台出身なんです!」
    「仙台に住んでいたことがあるよ」
    「仙台、来週行きます!」
    「仙台七夕まつり行ってみたいなぁ」
     
    などなど、どれも嬉しい皆様のお言葉のおかげで3日間、最後まで元気にがんばることができました!
    この度のイベントをご覧頂いた方々が「仙台七夕まつり」に少しでも興味を持って頂けたなら幸いです。
     
    現在、仙台七夕まつりのホームページでは、「願い短冊」を募集しております。
     
    7月29日(土)まで投稿頂いた願いは短冊にして8月6日(日)、7日(月)、8日(火)のおまつり期間中、勾当台公園内の市民広場に飾られますので、皆様も願いや、復興への思いをぜひ、仙台七夕まつりへ届けてみませんか?
      
    ☆仙台七夕まつりホームページ☆
     
    私達、親善大使も願い事を投稿させていただきます♪
     
     
    最後に7月9日(日)、21時47分〜22時00分に宮城テレビさん「発見!宮城のスマイルさん」に親善大使3名で出演させていただきます。
    お時間がありましたら、是非ご覧くださいませ!
     
    また、私は7月8日(土)、9日(日)と神戸大阪へ伺います!
    神戸は初めての土地なので私自身、とても楽しみです(^O^)/
     
     
    お近くにお住まいの皆様、HIS三宮駅前店、HISヨドバシ梅田店でお会いしましょう!
     
    2017 せんだい・杜の都親善大使 計良麻里加
  • 2017.06.13 19:06:38
    皆さん、こんにちは!
    2017せんだい・杜の都親善大使の計良麻里加です。
     
     
     
    先日の東北絆まつり、皆さんいかがでしたでしょうか?
    私は、色んな思いを胸に、また色んな事を改めて考えた、感慨深く色濃い2日間となりました。
     
     
    そんな私が感じた東北絆まつりを1日ずつ、振り返ってみようと思います。
     
     
    6月10日
    午前中は晴れていましたが予報通り、午後から雨が降りはじめてしまった初日。
    残念ながら吹流しを西公園のステージに飾ることは出来ませんでしたが、強い雨にも関わらずステージの前には大勢の方がいらっしゃいましたのでとても心強かったです。
     
    伊達武将隊の演舞も、すずめ踊りもかっこよかったですね!!
     
    『6祭りステージ』にて、笹飾りを持ち、仙台七夕まつりのPRや伝統の七つ飾りの説明をさせて頂きました。
     
    夕方に行われた一番町流し踊りでは、仙台のすずめ踊り、山形の花笠踊り、盛岡のさんさ踊りがサンモール一番町から一番町四丁目商店街までを歩きました。
     
    流し踊りが始まる前には仙台、山形、盛岡の各ミスよりお祭りの開催期間や各地の特産品などの観光PRがありましたね。
     
    盛岡のさんさ踊りの「サッコラ チョイワヤッセ」という掛け声を漢字で書くと、「幸呼来」となり、幸せを呼ぶ、というとっても素敵な意味であることを初めて知りました。
     
     
    吹流しが飾られる中、3市のお祭りが練り歩く様子は、豪華で見応えがあったのではと思います。
     
    流し踊りの際に私達が持っていたのは、先日手作りしたミニ笹飾りです。
    お気づきいただけましたでしょうか?
     
    6月11日
    朝から気持ちよく晴れ、絶好のパレード日和でしたね!
    この日は朝から私達もお揃いの浴衣に着替えました。
     
    西公園で行われた団結式では、東日本大震災で犠牲になった多くの方々に黙祷を捧げました。
     
    そして、吹流しや秋田の竿頭も飾られ一層華やかになったステージで、10日同様に仙台七夕まつりのPRをさせて頂きました。
     
     
    そして午後からの東北6市のお祭りが一堂に会するパレード。
     
    沿道には私の想像を遥かに超える人、人、人!
     
    見慣れている定禅寺通や東二番丁通に青森のねぶたや福島のわらじなど、それぞれの都市のお囃子の音が響くと、仙台に居ることを忘れてしまうような気分になりました。
     
     
     
    東北絆まつりならではの光景ですね!
     
    パレードでは私達3人も、七夕踊りを一緒に踊らせていただきました。
    この日のために一生懸命練習しましたので、無事ご披露できて安心しました!
     
     
     
    閉会式でのそれぞれ隣にいる方と手を取り合い歌った、「ふるさと」。
    お隣りのミスさんさ踊りの方と手を繋ぎました。
    改めて、「ふるさと」である東北を愛おしく大切にしていきたいと感じた瞬間でした。
     
     
    東日本大震災からの復興と犠牲者の鎮魂を願い開催された「東北六魂祭」の後継行事である、「東北絆まつり」。
     
    特にパレード出発式での、菊池里帆子さんの朗読と2011年3月11日生まれの子供達のパレードの出発宣言は忘れられません。
     
    あの日の経験や、失われたたくさんの命、そして生まれた命、様々な事を考えると思わず胸がいっぱいに、涙が止まらなくなり、改めて東日本大震災の事を思い出し、考えるきっかけともなりました。
     
     
    また、個人的な事ではありますが、ミス花笠の1人、高橋茜さんとは大学の同期なので同じ東北人としてお祭りを盛り上げられたことを幸せに思いました。
     
     
    私が親善大使に挑戦してみたい!と思ったきっかけの一つに、彼女が地元山形市でがんばっている姿に刺激を受けたことがあり、まさか同じ任期で一緒にお仕事が出来ると思っていなかったので、とても嬉しかったです。
     
     
    この2日間を通し、沿道の皆さんからの暖かいご声援やたくさんの楽しく弾けるような笑顔に出会えたこと、この東北絆まつりに関わることが出来たこと、本当に幸せで感謝の気持ちでいっぱいです。
     
    これからも東北絆まつりが続き、東北一丸となってもっともっと東北が元気になりますように。
     
    仙台の街が熱気に包まれ、東北の絆を感じた2日間。
    ご来場の皆さん、出演者の皆さん、関係者の皆さん、本当にありがとうございました!
     
    今度は各地の本祭りに足を運んでいただき、お会いしましょうね!
    私たち3人は、8月6、7、8日の3日間、仙台七夕まつりで皆さんのお越しをお待ちしております!
     
     
    2017せんだい・杜の都親善大使 計良麻里加
  • 2017.06.05 00:06:47
    皆さん、こんばんは!
    2017 せんだい・杜の都親善大使の計良麻里加です。
     
    先日、私達は鳴海屋紙商事様にて、これから各地で行われる仙台七夕まつりのキャンペーンで使用する七夕飾りを作成してきました!
     
     
    仙台の七夕飾りでは、
    紙衣、短冊、巾着、折鶴、投網、屑籠、吹流し
    七つ飾りを下げる事が慣わしとなっているのはご存じでしょうか?
     
     
    手先が器用ではないので、久しぶりの工作にかなり悪戦苦闘した飾りもいくつかありましたが、
     
    優しく丁寧に教えてくださる先生の手元を見ながら真剣に、
     
     
    時に和気あいあいと作業を進め、
     
     
    なんとか完成させることができました!
     
     
    七つ飾りそれぞれの想いや願いと共に、作る人の想い。
    実際に作ってみた事で、仙台の街を彩る七夕飾りをこれまでと一味違った想いで見ることができそうです。
     
     
    がんばって手作りした七夕飾りはとても愛着が湧き、可愛くてたまりません♡!
    この相棒と全国の皆さんにお会い出来るのが更に楽しみになりました!
     
     
    お会いした際には是非、七夕飾りもご覧頂けると嬉しいです(*^◯^*)
     
     
     
    さて、来週の6月10日、11日東北絆まつりが開催されます!
     
    仙台駅構内、アーケードなどにもフラッグが掲げられていますしPARCO2の並びにある東北電力のディスプレイにも、ポスターが掲示されております。皆さんもご覧になりましたか?
     
     
     
    東北絆まつりとは、2011年7月に仙台から始まった東北六魂祭が昨年の青森開催で6市一巡し、更なる復興とその先の未来に向けて前進するため開催される新たなお祭りです。
     
     
    「多彩な東北が、熱い絆でひとつになる。」
     
     
    をコンセプトに東北を代表する6つのお祭りを一度に楽しむ事が出来ますし、東北各地のご当地グルメや地酒など、食べ歩きも出来ますので私自身もとても楽しみです。
     
    食いしん坊な私なので、6県全ての美味しいものを頂きたいなぁと思っております!
     
    皆さんも是非、東北絆まつりに足をお運びくださいませ!
    仙台でお待ちしております☆彡
     
    2017 せんだい・杜の都親善大使 計良麻里加

▲ページトップへ