• 2018.04.25 23:04:35

    皆さん、こんにちは!

    2017 せんだい・杜の都親善大使の計良麻里加です。

     

    先日、4月22日に「羽生結弦選手2連覇おめでとうパレード」に参加させて頂きました。

    きっと多くの方々が、この日を楽しみにされていたのではないでしょうか。

     

    出発式では、史上初 2度目となる県民栄誉賞や宮城県に因んだ記念品などが贈呈されました。

    せっかくですので、羽生選手への贈呈品の紹介をさせてください。

     

    県民栄誉賞と共に贈られました

    玉虫塗の大皿は、特別に仕上げた紫色で

    県の鳥である「ガン」の周りに県の花である「ミヤギノハギ」が手描きで施されています。

     

     

    県民栄誉賞の副賞として贈られた4年分のお米は

    今秋から本格的にデビューする「だて正夢」

    玄米食専用品種の「金のいぶき」

    どちらも宮城県のお米です。

    「金のいぶき」は仙台駅構内にございますカフェでも頂けますよ♪

    我が家でも「金のいぶき」、愛食中です(*^_^*)プチプチとした食感の玄米はとっても美味しいのでぜひ召し上がってみてください☆

     

    また、特別表彰の記念品として贈られた仙台市の伝統工芸品「堤人形」は能楽の「三番叟」をモチーフにした、気持ちのこもった温かな人形です。

    堤人形は能楽や歌舞伎を多くテーマとすることが特徴で、羽生選手がフリープログラムの「SEIMEI」を演じる際にこの「三番叟」の舞の一部の実演を受けたそうです。

     

     

    県議会から贈られた木製のオルゴールは全て手作りで、ショートプログラムの楽曲、ショパンのバラード第1番が流れるそうです。

     

    羽生選手への贈り物を、受け取るお手伝いをさせて頂きましたが、私にもありがとうございます、と伝えてくださったり、受け取りやすいように向けてくださったりと細やかな所にまで気を配ってくださる羽生選手に感動致しました。

     

    復興に役立ててください、と羽生選手からも宮城県と仙台市に500万円ずつ寄付金が贈られました。

    東日本大震災で被災し、いつも故郷を想ってくださる羽生選手。

    震災から今年で7年になります。

    震災後から始まった鎮魂と復興のために始まったお祭り、六魂祭は昨年より「東北絆まつり」と名称を新たに、また仙台からスタートを切っています。

    今年は岩手県で開催されますので、ぜひ皆様こちらにも足を運んでいただけると幸いです。

     

    パレードでは羽生選手の乗るパレードカーのすぐ後ろを歩かせて頂き、皆様の高揚感や感動を間近で感じさせていただくことができました。

    沿道のどの方向からでも「おめでとう」と皆さんの笑顔で溢れておりましたし、羽生選手や沿道の皆様、パレードに関わっていらっしゃったすべての皆様が「ありがとう」と仰っていたのが印象的でした。

     

    私の、2017 せんだい・杜の都親善大使として最後にこのパレードに関わることが出来、とても光栄に思います。

    右足の怪我を抱えながらもオリンピック2連覇、という偉業を成し遂げ多くの感動を与えてくださった羽生選手、パレードでも多くの感動をありがとうございました!

    2017 せんだい・杜の都親善大使 計良麻里加

  • 2018.04.23 22:04:13

    皆さまこんにちは!

    2017せんだい・杜の都親善大使の柳原莉子です。

    先日4月22日は皆さま大注目の「羽生結弦選手2連覇おめでとうパレード」が行われましたね!

    パレードには地元の方はもちろん、日本全国、そして世界中から約10万8000人の方が訪れ、テレビや新聞でも大きく取り上げられました!
    ブログを見てくださっている方の中にも、「実際に行ってきたよーーー!」 という方もいらっしゃるのではないでしょうか(^O^)
    さすが羽生選手、お天道様も味方につけ、とてもいい天気でしたね♪

    私たち、杜の都親善大使も出発式のお手伝いや、パレードに参加させていただきました!

    そして、熱い絆で結ばれた東北各県のミスの皆さんも応援に駆けつけてくださいました^^

    パレードは南町通り交差点から、仙台市役所前までの約1,100m。
    ファンの皆さんはそれぞれに趣向を凝らした手作りうちわやメッセージボード、横断幕を掲げており、愛が溢れていてとても素敵でした♡
    羽生選手は大勢のファンの皆さま、お一人お一人の心に寄り添うように丁寧にお応えしているようでした。

    そして、私たち杜の都親善大使にとっては、3名で参加させていただく最後のお仕事となりました。。。
    一番年下で右も左も分からなかった私を、計良さん、猪股さんはいつも支えてくださいました。
    一人っ子の私にとって、お二人は本当の姉のようで、大切な存在です。
    周囲の方からは「年が離れているけど、仲良いの?」と心配していただいたこともあったのですが、いつも笑いが絶えないくらいとても仲良しです(^O^)♡笑

    今月で2017せんだい・杜の都親善大使としての3名の活動は終わりますが、5月からは杜の都仙台シティサポーターとして、さらに仙台を盛り上げて参ります!
    これからも温かく見守って頂けると嬉しいです。

    2017せんだい・杜の都親善大使 柳原莉子

  • 2018.04.21 00:04:33

    皆さま、こんばんは。

    2017せんだい・杜の都親善大使の猪股真衣です。

     

     

     

     

    さて、年度が変わり4月もあっという間に下旬にさしかかりますね。

     

    私たちの任期も間も無く満了を迎えます。

     

     

    そんな中、先日 2018せんだい・杜の都親善大使が3名選出されました!(﹡ˆoˆ﹡)

     

    おめでとうございます。中には私がこの3月に卒業した宮城大学の学生もいらっしゃり、大変嬉しく思います。

     

    一歩踏み出し挑戦したからこそ掴むことのできた親善大使としてのこれからの1年間を、どうぞじっくりと味わいながら、存分に楽しんでいただきたいです。

     

    選考会で番号を呼ばれたときのあの気持ちをずっと忘れずに、のびのびと笑顔でがんばってください!ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

     

     

    当日お手伝いをさせていただきました2017年度親善大使の私たちは、

    「平成30年度杜の都仙台シティーサポーター」として委嘱状を頂戴いたしました。

     

    これからも末長く仙台、宮城県の魅力を多くの方々にお伝えしていきたいと改めて感じました。

     

     

     

    さあ、来たる4月22日(日)は

    羽生結弦選手の祝賀パレードが行われます!

    2017せんだい・杜の都親善大使の私たち3名もお手伝いさせていただきますこと、とても嬉しいです。

     

    12万人の訪れが予想されるこのパレード。

    宮城県出身の羽生選手を、全国、世界中のみなさまとお祝いできること、胸が高鳴ります!!!

     

     

    2017せんだい・杜の都親善大使 猪股真衣

  • 2018.04.13 10:04:28

    皆さん、こんにちは!

    2017 せんだい・杜の都親善大使の計良麻里加です。

     

    先日、4月7日に2018 せんだい・杜の都親善大使選考会が行われました。

    応募者の皆さんの自己PRをアテンドしながら聞いていると、昨年の選考会のことが思い出され懐かしさでいっぱいになり、瞳がうるうるしてしまいました。

     

    選考会では

    ・ガイドブックに載っていない自分ならではの仙台のおすすめの場所

    ・仙台を代表するお祭りは今後どのようにしたらもっと良くなるか

    ・将来の夢など

    審査員の方からはたくさんの質問を頂きました。

     

    応募者の皆さんからは、例えば、おすすめの場所は

    楽天生命パーク宮城の「周り」を一周すること。

     

    また、仙台のイベントは福祉に気を配ったらもっと良くなるのではないか

    プロジェクションマッピングを利用して、もっと若者が興味を持つ企画をしてみる、など

     

    東日本大震災を受け、地域医療に携わるのが夢という方

    仙台に住み続けるのが夢という方

     

    仙台を愛する方ならではの、素晴らしい意見や想いをたくさん聞くことができて私自身もとても勉強になり、私ももっといろんな視点から仙台を見て行きたいなと思いました(*^_^*)

     

    さて、そんな厳しい選考を見事突破し、

    フレッシュな笑顔溢れる2018 せんだい・杜の都親善大使の3名が決定いたしました。

     

     

    本当におめでとうございます!

     

    残念ながら今回はご縁がなかった方、また、応募する勇気がなかった方、挑戦したい!と少しでも思う限りぜひ何度でも挑戦してみてくださいね。

     

    さて、新 親善大使も決まり、早いもので私たち2017 せんだい・杜の都親善大使の任期も残り1か月を切りました。

    私たちの少し早い卒業式のような委嘱式も行われ、

    来月5月から「平成30年度 杜の都仙台シティーサポーター」に任命頂きました!

     

     

    改めて大好きな仙台に携われますこと幸せに思います。

    2017せんだい・杜の都親善大使で居られる日々を大切に任期を全うして参ります。

    皆さん引き続き、どうぞよろしくお願い致します。

     

    2017 せんだい・杜の都親善大使 計良麻里加

  • 2018.04.09 18:04:38

    皆さま、こんにちは。
    2017せんだい・杜の都親善大使の柳原莉子です。

    私は先日、4月4日に発売された「ドリームジャンボ宝くじ」の促進キャンペーンをさせていただきました!

    例年よりも少し早めの発売でしたが、当日から多くの方にご購入いただきました( ´▽`)

    ドリームジャンボ宝くじは1等前後賞合わせて5億円!ミニは5,000万円です!
    なんと!去年と比べて、10万円以上の当選本数が2.8倍だそうですよ♪

    そして、今年は「ハッピードリームキャンペーン」として、宝塚歌劇の貸切公演のペアチケットや、ラグビーワールドカップ開催都市ご当地グルメ、豪華賞品が当たるキャンペーンを行っております!HPをご確認の上、ぜひご応募ください!

    「ドリームジャンボ宝くじ」は4月27日(金)まで販売しております。



    突然ですが、皆さまはお花見しましたか?
    私は先日、榴岡公園に友人とお花見をして参りました!
    ライトアップされた桜はとっても綺麗でした(^O^)

    ただ桜を眺めるのもいいですが、やはり屋台で買った美味しいものを食べながらのお花見はとっても楽しいですよね!りんご飴や、たこ焼き、唐揚げ、甘酒など、ついつい食べ過ぎてしまいました♪

    仙台榴岡公園「桜まつり」
    自由広場では4月6日(金)から4月29日(日)まで、南エントランスでは5月6日(日)まで開催されるそうです!ステージイベントや仙台すずめ踊りの演舞、お花見ライブなどのイベントを開催する日もあるので、ぜひ行ってみてくださいね!

    2017せんだい・杜の都親善大使 柳原莉子

▲ページトップへ