• 2017.09.26 18:09:08

    皆さん、こんにちは!

    2017せんだい・杜の都親善大使の計良麻里加です。

     

    前回のブログからすっかり日が空いてしまいましたが皆さんいかがお過ごしでしたでしょうか?

    私は、最近ふわっと風に乗って香る金木犀にすっかり秋の訪れを感じています。

    秋といえば、食欲、読書、スポーツ、芸術など色々な「〇〇の秋」がありますね!

    来週末は「せんくら」こと仙台クラシックフェスティバルや「東北・みやぎ復興マラソン」も開催されますので、ぜひこの機会にどちらの秋も体感したいなと思っております♪

     

    さて、9月21日から30日までの10日間、秋の交通安全運動が全国的に行われており私も参加させていただきました。

     

    9月23日には親善大使の柳原さんと一緒に、一番町四丁目商店街で行われた「第28回交通安全わいわい広場」に参加致しました。

    オープニングセレモニーではテープカットをさせて頂き、交通安全に関する〇✕クイズも出題させて頂きました!

     

    午前も午後も、小さなお子様からご年配の方まで多くの皆様にご参加いただき、ありがとうございました(*^-^*)

    私も出題しながら安全や交通ルールについてしっかりと再確認する良い機会となりました!

     

    身近な、「自転車」は免許は必要ありませんが軽車両ですので、「自動車」と同様に交通ルールがあります。

    イヤホンやヘッドホンをしながらの運転や傘さし運転、飲酒運転も禁止です。

    「交通事故」と聞くと自動車事故を連想してしまいがちですが自転車でも気を付けていきたいですね!

     

    わいわい広場には、パトカーや白バイ、クラシックカーやハーレーの展示もあり私も実際に乗車させて頂きました!

    貴重な体験をさせて頂き、とっても嬉しかったです(^^♪

     

     

    9月25日には第12回飲酒運転根絶総決起大会に参加させていただき、仙台中央警察署の一日警察署長を務めさせていただきました。

     

    この大会は12年前、多賀城市で飲酒運転で暴走した車が高校生の列に突っ込み、18人が死傷した事故をきっかけに毎年開かれている大会です。

     

    「運転するなら酒は飲まない」

    「酒を飲んだ人には運転させない」

    「運転する人には酒を出さない、すすめない」

    「酒を飲んだ人が運転する車には乗らない」

    「酒を飲む人には車を貸さない」

     

    大会では一日警察署長として、以上の飲酒運転根絶宣言を致しました!

     

    パレードにも参加させていただき、国分町交番へもお伺いいたしました。

    仙台では1番規模の大きな交番で、昼間よりも夜の方が稼働が多く、警察24時にも映ることもあるそうです。

     

    いつも私達の安全を守って下さる警察の皆様、お忙しい中ありがとうございました!

     

    宮城では交通事故の件数は減少傾向にあるようですが、なかなかゼロとまではいかないようです。

    1人1人がルールを守る意識がきっと、事故の根絶に繋がっていくのだと思います。

    ぜひ皆さん一丸となり、安心で安全な宮城を目指してこれからも交通ルールを守っていきましょう!

     

    2017 せんだい・杜の都親善大使 計良麻里加

  • 2017.09.26 17:09:06

     

    皆さん、こんにちは。仙台杜の都親善大使の柳原莉子です。

    先日、一番町四丁目商店街で行われた「第28回交通安全わいわい広場」に計良さんと参加させていただきました!会場では、パトカーや白バイに乗れる体験や、ハーレーダビットソン、クラシックカーの展示、飲酒運転の感覚の体験、紙芝居、折り紙コーナーなどのブースがあり、とても盛り上がりました(^-^)



    私たちは、オープニングセレモニーのお手伝いの他に、交通安全⚪︎×クイズを出題させていただきました。簡単な問題から、難しい問題まで15問出題し、参加してくださった大勢の方と盛り上がりました!
    クイズを出題し、解説をお伝えする立場でありながら、とても勉強になり、交通ルールを再確認致しました。

    パトカーや白バイに乗る体験もさせていただきました。
    パトカーや白バイをじっくりと見ることができる貴重な体験に、「かっこいいね!」と計良さんと感激してしまいました!



    第28回交通安全わいわい広場を通して、改めて交通ルールを認識し、今まで以上に交通安全に努めようと思いました。一人一人が交通安全を意識し、交通事故の数が減ることを願っています。

                                                                                            2017せんだい・杜の都親善大使 柳原莉子

  • 2017.08.25 12:08:19

    皆さま、こんにちは。2017せんだい・杜の都親善大使の猪股真衣です。

    仙台市で一ヶ月ぶりに真夏日が観測された8月22日。大学の夏季休暇期間に突入して二週間程経ちましたが、ようやく"夏休みらしい"お天気を迎えられ 気温とともに何だか気持ちもぐんと上がりましたo(^_^)o

     

    私はその翌日、23日に行われた【第46回全国消防救助技術大会】にて、親善大使の柳原さんと共に介添えのお手伝いなどをさせていただきました。

    本大会では全国各地の予選を勝ち抜かれたおよそ1,000名の隊員の皆さまが、その救助技術を披露されました。

    会場となった宮城県総合運動公園 グランディ・21には隊員のご家族の方や応援に駆けつけた各地元の方、また、将来 消防士を目指しているお子さまを連れたご家族もおられました。

    屋外での種目は日差しが照りつける中行われましたが、日頃訓練を積まれている皆さまからは暑さをものともしない気迫や力強さを感じ、大変心強かったです。

    日々安心して生活できているのは当たり前のことではなく、消防隊員の皆さまをはじめ、危険と隣り合わせでありながら 県民・市民のために訓練や救助に励まれる方々のおかげであると改めて感じました。

     

    普段なかなか拝見する機会のない貴重な場に立ち会うことができ、青空に真っ直ぐと響く掛け声や 指先足先まで揃ったきびきびとした動きには思わず背筋が伸びます。

     

    消防隊員の皆さまの表情から感じられた 責任感や誇り、努力から生まれる自信に溢れた姿からはたくさんの学びを得ました。

     

    分野は違えど、親善大使として私も努力を積み重ね、責任と誇りを胸に 周りの人のためにさらに精進してまいります。

     

    2017せんだい・杜の都親善大使 猪股真衣

  • 2017.08.24 15:08:22

    皆さまこんにちは。2017せんだい・杜の都親善大使の柳原莉子です。

    先日、8月22日に平成29年度全国優良消防職員表彰式の介添えを、8月23日には第46回全国消防救助技術大会のお手伝いをさせていただきました。

    昨年は愛媛県松山市で開催され、今年は東日本大震災以降初めて、被災地である宮城県仙台市での開催でした。

    8月22日に行われた「全国優良消防職員表彰式」では、全国16万人の消防職員の中から、330人が受賞し、表彰状と記念品が贈られました。
    表彰状を受け取られた際の、自信に満ちた受賞者の方のお顔と、それを誇らしげに見つめるご家族のお顔を、介添えの際にステージ上で拝見したのですが、私まで、胸が熱くなりました。

    受賞された職員の皆さま、ご家族の皆さま、大変おめでとうございます。


    また、翌日の8月23日に宮城県総合運動公園 グランディ・21で行われた「全国消防救助技術大会」では『結 -感謝そして未来へ-』というスローガンの下、地区指導会を勝ち抜いた約1000人の隊員の方が陸上の部と水泳の部、それぞれ8つの救助訓練技術を披露され、競われました。

    『結 -感謝そして未来へ-』というスローガンにはどのような意味が込められているのだろうと思い、調べてみました!とても素敵な意味が込められておりましたのでご紹介します…

    消防救助の基本であり、ロープ結びを指す結索(けっさく)の「結」の字には「人と人、心と心の結びつきを大切にしていく」という意味が込められているそうです。また、今大会やイベントを通じて「震災時の支援に対する感謝」を伝え、「未来を切り開く仙台・宮城の姿」を発信するという宮城県の想いを表現しています。


    仙台では33日連続の雨でしたが、大会当日はお天気に恵まれ、隊員の皆さまの大会にかける強い思いが届いたようでした(^-^)

    事故や災害時に市民が一人でも助かるようにと、毎日過酷なトレーニングや訓練をされているんだなと、今大会を見て感動いたしました。また、消防隊員の方々のお陰で、私たちは安心して生活ができるのだなと実感いたしました。

    2017せんだい・杜の都親善大使 柳原莉子

  • 2017.08.23 21:08:23

    皆さん、こんばんは!

    2017せんだい・杜の都親善大使の計良麻里加です。

     

    雨が続いていたと思ったら、また夏の日差しが戻ってきたりと気まぐれなお天気なこの頃ですね。

    皆さんはいかがお過ごしでしょうか。体調など崩されていませんでしょうか?

     

    822日に柳原さんと平成29年度全国優良消防職員表彰式のお手伝いをさせていただきました。

     

    表彰式では、全国約16万人の中から、多年にわたり消防業務に精励し、特に成績優秀で功労顕著な消防職員の方に表彰状と記念品が贈呈されました。

     

    受賞されました消防職員の皆様、ご家族の皆様、おめでとうございます!

     

    消防職員の皆様がいてくださるお陰で私たちは安心して生活が出来ていると思います。

    危険を伴うお仕事をされている皆様へ心からの感謝と、安全をお祈りしております。

     

     

    さて、私は先日、松島へ夏季限定の「アレ」を求めて行ってまいりました!

     

    アレとは……

    「松華堂菓子店」さんのかき氷です!

     

    「松華堂菓子店」といえば、お店の工房でていねいに焼き上げた手作りの「松華堂カステラ」が人気のお店ですが、この夏季限定のかき氷も毎年リピーターが訪れるほど人気だそうですよ♪

     

    私はいちごが大好きなので、氷いちごを頂きました!

     

     

    フワフワな氷にイチゴジャムのような濃厚な自家製シロップがとっても美味しかったです!

    私の顔よりも大きいこのボリュームですが、食べ始めたらあっという間に無くなってしまいました(*-*)(笑)

     

    他には氷はちみつや、氷あずきも有りましたので期間中にまた食べに行けたら良いなぁと思っております。

     

     

    皆さんもぜひ松島観光の際の"ひとやすみ"に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

     

    2017せんだい・杜の都親善大使  計良麻里加

     

▲ページトップへ