• 2016.11.28 21:11:39

    皆さまこんにちは。2016せんだい・杜の都親善大使の近藤志乃です。

     

    先日、親善大使の堀米さんと、ホテルニューオータニにて開催されました

    『2016仙台の夕べ』

    に参加させていただきました。


    こちらの行事は、首都圏にて仙台にゆかりのある方々をお招きして感謝の気持ちをお伝えし、

    仙台の益々の発展を目指すために毎年開催されているものです。



    今年も、仙台PRムービーや観光ブース、伊達武将隊による演舞、

    そして仙台牛をはじめとする「伊達美味」の数々が振る舞われ、

    目でも味覚でもとても愉しめるものとなっておりました。



    私達親善大使は、みやぎおかみ会の皆様とご一緒に、会場の入り口でお出迎えさせていただきました。

    この日の首都圏は「雪」で足場の悪い中ではありましたが、大変多くの方々にお越しいただき、

    出席者の中にはお仕事でご一緒させて頂いた方々にも再度お会いする事ができ、感激いたしました。


    この日は私達にとっても、今までお会いすることのできなかった多くの方々と仙台について熱く語り合うことができ、素晴らしい一日となりました!

    仙台がこれからも国内外から愛される都市となるよう、より一層努力しようと気持ちを新たにいたしました。


    お越しいただきました皆様、本当にありがとうございました!

  • 2016.11.28 21:11:50

     

    皆様こんにちは。2016せんだい・杜の都親善大使の近藤志乃です。

     

    先日仙台では初雪を観測し、いよいよ冬本番という寒さになってきましたね。

    皆様、お風邪などはひいていませんでしょうか。

     

     

     

    先日1124日(木)は、いよいよ冬の風物詩『年末ジャンボ』が発売開始!!ということで、

    みずほ銀行仙台支店さんとさくら野百貨店仙台店さんの宝くじ売り場にて、宣伝とポケットティッシュの配布をさせていただきました。

     

     

    通常の宝くじより「年末ジャンボ宝くじ」は特別!という方も多いのではないでしょうか?(^-^)

     

     

    今年の「年末ジャンボ宝くじ2016」は、ジャンボ宝くじでは初めて、「ジャンボ」「ミニ」「プチ」3種類同時発売されております。特に大目玉の「ジャンボ」は、1等賞金が7億円、1等の前後賞がそれぞれ15,000万円で、今年も宝くじ史上最高の、1等・前後賞合わせて「10億円」の超豪華賞金です。

     

     

    「年末ジャンボ宝くじ2016」「年末ジャンボミニ1億円」「年末ジャンボプチ1000万」は、1124日(木)から1223日(金)まで同時発売され、価格は各1300円です。

     

     

    皆様もぜひ、“今年最後の運試し” 挑戦してみてはいかがでしょうか♪

  • 2016.11.15 10:11:51
    皆さまこんにちは。2016せんだい杜の都・親善大使の近藤志乃です。
    すっかり冬らしい空模様の日も増えてきましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
     
     
    仙台の冬の風物詩といえば、定禅寺通りで開催されます
    2016SENDAI光のページェント
     
     
    すっかり葉が散った木々に、暖かな光を灯し、「杜の都仙台」から「光の都仙台」にしようという一大イベント。毎年大変多くのお客様で賑わっています。
     
     
    そして、「2016SENDAI光のページェント」が、今年から泉パークタウンでも開催されることになりました!
    期間はなんと11月12日(土)?2月28日(火)までのおよそ3か月間。冬の間いつでも楽しむことができます♪
     
    詳しくは2016SENDAI光のページェントin泉パークタウン』公式HPをご参照ください(^^*)
     
     
     
    先日、親善大使の堀米さんと三條さんと共に、『2016SENDAI光のページェントin泉パークタウン』点灯式のアテンドをさせていただきました!
     
     
    多くのお客様が、カメラを構えて待ちに待ったその瞬間。
    一斉に光が広がり、白いため息とともに思わず声をあげてしまいました。
     
     
    まさに【光の株分け】となったこのイベント。ぜひ、暖かな光に包まれながら、ショッピングやお食事などを楽しんでみてはいかがでしょうか(^^*)
     
  • 2016.10.19 23:10:37

     

     

    皆様、こんにちは!2016せんだい・杜の都親善大使の近藤志乃です。

    最近は秋らしい空が見られる日も増えできましたね。

     

    突然ですが皆さま、『スカイジャーニー仙台・宮城キャンペーン』をご存知でしょうか?

     

    このキャンペーンは、今年7月に民営化された仙台空港をご利用いただき、仙台・宮城をより多くの方に楽しんでいただくためのキャンペーンです!!

    キャンペーン期間中の101日~1231日に全国各地の対象路線で仙台空港にお越しいただいた皆様には、なんと1,000に当たるプレゼント企画や、限定ツアーなども開催します(^^*)!

     

    公式HP

    http://www.skyjourney.jp/

     

    先日1014日~15日に、名古屋市にてスカイジャーニー仙台・宮城キャンペーン』をPRさせていただきました!

     

    1日目は、伊達武将隊の伊達政宗公、むすび丸とともに報道各社様を訪問させていただき、キャンペーンの概要や仙台・宮城の魅力についてお話させていただきました。

     

    そして2日目は、「第62回名古屋まつり」に出展された宮城県のブースにて、『スカイジャーニー仙台・宮城キャンペーン』と宮城県の特産品をご紹介させていただきました。当日は最高のお天気に恵まれ、多くの方がブースに立ち寄ってくださいました。

     

     

    「宮城は食べ物が美味しくて好きなのよ~。今は牡蠣が旬でしょう?」

    「紅葉を見ながら温泉めぐりなんて、最高だね。」

     

    など沢山の方とお話ができ、大変嬉しく思いました。

     

     

    私にとって名古屋は初めて訪れた土地でしたが、大変活気があり、食べ物も美味しくすっかり虜になってしまいました(^^*)

     

    名古屋城をバックにぱしゃり。

     

    名古屋まつりが開催されたオアシス21側の「カフェ・ラシュール」では、名古屋名物「ういろう」のパフェを頂きました~!甘いものに目がない私。本当においしかったです!

     

     

    そしてなんといっても、仙台から飛行機でたったの70分で着いてしまうことに驚きです!気軽に名古屋と仙台を行き来出来てしましますね♪

     

    これからの「仙台・宮城」では、紅葉、温泉、SENDAI光のページェントなどの見どころがいっぱいですので、訪れていただくには最高の季節です♪

     

    皆様ぜひ、『スカイジャーニー仙台・宮城キャンペーン』をご利用いただき、仙台・宮城の魅力を体験してみてくださいね(^^*) 

     
  • 2016.10.13 23:10:24

    お久しぶりです!2016せんだい・杜の都親善大使の近藤志乃です。
    最近は急に寒くなりましたが、皆様お風邪などひいていませんか?

    私は先日、10月8日、9日に開催されました
    19回みちのくYOSAKOIまつり」に行ってきました(^^)♪

    仙台の伝統舞踊として有名なのは、毎年5月の「青葉まつり」で舞われます「すずめ踊り」ですよね。
    そこでさらに忘れてはいけないのが この、『よさこい』です!! 

    『よさこい』とは本来、高知県発祥の通称「鳴子踊り」のこと。年を経て全国各地に広まったよさこいが、ここ仙台では特に盛んに行われるようになり、この「みちのくYOSAKOIまつり」は日本5大YOSAKOI祭りの一つとなっています。 

    よさこいのルールはたったの2つ。

    1.曲の中に地元の民謡を取り入れること

    2.鳴子を持っておどること

    衣装や振り付けなどは自由なので、どんな方でも親しみやすく、多くの方に愛されるお祭りになったのですね(^^*)今回私は、メインステージの市民広場と仙台市営地下鉄荒井駅付近の[荒井会場]に行きました。

    特にこの荒井会場はコンテスト会場となっており、決勝ステージ進出をかけた熱い戦いが1日中繰り広げられていました!お子様からからご年配まで、チームの様相はさまざま。

    力強い振り付け、枯れるほどの声、そしてはじける笑顔!!

     

    このコンテストへの思いがすべてのチームからひしひしと伝わり、心が震えました。 

    そして最終日に決勝ステージが行われた市民広場には、その勇姿を一目見ようと訪れたお客様で溢れんばかりの人、人、人、、、 本当に、最高のステージでした。 

    私は[せんだい・杜の都親善大使]のお仕事を通して一つ、強く心に思っていることがあります。

    それは、仙台・宮城、そして東北のお祭りを、より多くの方に知ってほしいということ。

    そして多くの方に知ってもらうことで、これからずっと先まで守り続けたいということ。 

    お祭り には、その地の人々が昔から何を大事にして、何を畏れて、何を祈ってきたのかという「人の心」がきっと、詰まっています。
    そしてその地に伝わる舞踊は、そんな思いを体現したものなのだと思います。 

    そんな数々の「お祭り」をこれからも大切にしていければなぁと、日々のお仕事を通じて、そんなことを考えるのでした(^^*) 

    さて、いよいよ秋も本番ですね!
    仙台・宮城は紅葉の名所としても有名です☆

    ぜひ晴れた日は、紅葉狩りなんていかがでしょうか?(^^*)/

▲ページトップへ