• 2016.06.28 20:06:55

    皆さま、こんにちは。親善大使の堀米愛です。

    625日、26日に青森市で東北六魂祭が開催され、私たち親善大使も3名揃って参加いたしました!

    東北6県の代表的な夏祭りを一堂に集めた贅沢なお祭りということで、日本全国からたくさんの方がお越しくださり、会場は大盛り上がりでした。
    私たちはメインステージにて、「仙台七夕まつり」のPRと、七つ飾りの説明をさせていただき、その後パレードでは、仙台七夕踊りを披露させていただきました!
    沿道にいらっしゃる多くの方が笑顔で手を振りかえしてくださり、皆さまのあたたかさを感じました。

    それぞれの県のお祭りはどれも特徴的で、見ごたえのある素晴らしいお祭りばかりで、これから行われるそれぞれのお祭りの本祭りにも行ってみたい気持ちが湧いてきました!

    また、パレードの最後では、6県の垣根を取り払って各祭りの出演者が入り混じり、東北がひとつになっていることを感じることができ、胸が熱くなりました。

    「東北六魂祭」は東日本大震災の犠牲者への鎮魂と復興を願い、東北のパワーを結集しようと2011年に始まりました。
    今回で6県を一巡し、一区切りとなりますが、閉祭式では青森市長よりうれしい発表がありました!この東北六魂祭の思いを今後も引き継ぎ、6市連携によるイベントを検討するそうです!
    ますます東北が盛り上がること間違いなしですね!

    東北六魂祭にお越し下さった皆さま、関係者の皆さま、本当にありがとうございました。

     

  • 2016.06.08 18:06:35

    皆さま、こんにちは。親善大使の堀米愛です。

    仙台の夏の風物詩、「仙台七夕まつり」まで2ヶ月を切りましたね!仙台七夕まつりのホームページでは、「願い短冊」というコーナーが開設されています。

    729日(金)までに投稿していただいた願い事は、仙台七夕まつりが開催される86日(土)~8日(月)の3日間、勾当台公園内の市民広場に飾られます。自分の願い短冊を探して眺めるのも楽しみのひとつになりそうですよね!

    私たち親善大使も願い事を投稿させていただきます!

    皆さまの願いが叶いますように・・・。

    【仙台七夕まつり】 http://www.sendaitanabata.com/

    【仙台七夕まつり 願い短冊】 http://www.tanabata-negaigoto.jp/index.html

  • 2016.06.06 15:06:20

    皆さま、こんにちは。親善大使の堀米愛です。
    先日、鳴海紙商事さまにて、七夕飾りを作成してまいりました。
    慣れない作業に苦戦しましたが、丁寧に教えていただき、なんとか完成させることができました!

    幼い頃から馴染みのある仙台七夕まつりですが、実際に七夕飾りを作ってみることで、作った方の苦労や想いがわかり、また違った見方ができるように思いました。
    皆さまも、86日~8日の「仙台七夕まつり」にお越しいただき、実際に飾りを見てみてくださいね!

     

    さて、625日(土)、26日(日)は青森県にて「東北六魂祭」が行われます!私たち親善大使3名も仙台七夕まつりをPRしてまいります。
    東北6県のお祭りを一度に見ることができるので、お時間がある方はぜひお越しください!皆さまにお会いできるのを楽しみにしております!

  • 2016.05.20 16:05:31

    皆さま、こんにちは。親善大使の堀米愛です。 

    本日より仙台・秋保地区にて行われる会議のため、G7のメンバーである7か国の財務大臣及び中央銀行総裁など各国のVIPが、ここ仙台に集まっています。他にも、欧州委員会(EC)委員、欧州中央銀行(ECB)総裁、ユーログループ議長やIMF専務理事、世界銀行総裁など、国際機関も招待されているそうです。

    私は、昨日行われました「G7仙台市主催歓迎レセプション」にて、仙台市の観光PRブースでお客様の対応をして参りました。

    会場にて、岡田直樹財務副大臣に伊達家の水玉模様陣羽織についてお話しさせていただき、実際に着ていただきました。


    錚々たるメンバーを間近で拝見することができ、とても貴重な経験をさせていただきました。

    このような国際的な会議やイベントが仙台で行われることで、仙台・宮城の魅力を世界中の方々にお伝えし、交流できる機会が持て、とてもうれしく感じます。

    世界中の方に仙台いいよね!と言っていただけたら素敵ですよね!

    もっともっと仙台ファンを増やしていきたいという思いが強くなったお仕事でした。

  • 2016.05.19 11:05:52

    皆さま、こんにちは。親善大使の堀米愛です。

    昨日518日(水)に仙台塩釜港にて行われましたクルーズ船「飛鳥」寄港歓迎セレモニーに参加して参りました。
    前日の激しい雨とは打って変わって、お天気にも恵まれ一安心です。

    セレモニーでは船長の増山正己さま、機関長の和田光一郎さま、ホテルマネージャーの川上隆誌さまに花束をお渡しさせていただきました。

    その後、迫力満点の伊達武将隊の方による演武や『仙台・宮城にございん音頭』の披露もあり、乗客の皆さまには楽しんでいただけたのではないでしょうか。

     セレモニー終了後、ご担当の方に船内を案内していただきました。


    飛鳥の船内に入るのはもちろんはじめてだったのですが、豪華さに圧倒されました!船内にはシアターやショースペースはもちろん、ダンスフロアや図書館まであり、驚きの連続でした。女性にうれしいネイルサロンもありましたよ!いつかこんな素敵なクルーズ船にのって、旅をしてみたいなあと思いました。

    飛鳥の乗客の皆さまとの素敵な出会いに感謝すると同時に、皆さまの船旅が安全で快適なものになりますことをお祈りしております。

▲ページトップへ