• 2016.02.13 21:02:43

    皆さま、こんにちは!
    せんだい・杜の都親善大使の木村有希です。

    私たち親善大使は先日、仙台シティFMにて「ラジオ3マイタウンRADIO」に出演し、「2016せんだい・杜の都親善大使」の募集告知をさせていただきました。

    番組の中では「親善大使の活動で一番思い出に残っていること」として、「仙台七夕まつり」のお話をいたしました。

    番組はとてもアットホームな雰囲気で、楽しくお話ができました(*^^*)
    パーソナリティの世之介さん、スタッフの皆さんありがとうございました!


    さて、親善大使に興味があって応募用紙は手に入れたけれど、応募を迷っている...という方はいらっしゃいますでしょうか?
    私は一年前、この状況でした。

    そんなときは、歴代の親善大使の方のブログを読み「私もこんな所でこんなお仕事をしたいな~」という想像を膨らませておりました♪
    そして「仙台の魅力」をノートに書き出したり、お祭りの歴史について調べたりしていくうちに、もっと多くの方に仙台の良さを知っていただきたい!と思う気持ちが強くなってゆきました(^-^)

    「せんだい・杜の都親善大使」は仙台の魅力をお伝えするお仕事です。
    仙台を愛する気持ちがあれば、どなたにもチャンスはございます!

    このブログを読んでくださっているそこのあなた!ぜひ4月9日の選考会でお会いしましょう(*^^*)

    皆さまのご応募を心よりお待ちしております。

  • 2016.02.08 17:02:12

    皆様こんにちは!
    2015せんだい・杜の都親善大使の中村かさねです。

    先日、2月3日は節分でしたね。
    私も毎年恒例の恵方巻きを作りました♪

     

     

    そして、節分と言えば豆まきですが、皆様のご家庭では、どんな豆をまきますか?

    関東や関西では、大豆が一般的のようですが、仙台を含め東北地方や北海道では、落花生を撒くお家が多いです!理由は定かではないのですが、片付けが簡単で撒いた後に食べられるのが、落花生のいいところだと思います(^_^)

    ちょっとした“豆”知識でした☆

    さて、恵方巻きを食べて元気をつけたところで、2月4日は今月最初のお仕事がありました。
    この日は仙台市太白区「楽楽楽ホール」にて、「優良従業員表彰式」「創業・創立記念会員事務所表彰式」が執り行われ、私たち親善大使3名は、アテンダントとして参加いたしました。

     

     

    「優良従業員表彰」とは、仙台商工会議所会員事業所の従業員で、同一事業所に20年以上勤続、且つ仙台商工会議所地区内に通算5年以上在勤され、事業主よりご推薦いただいた従業員の方々を表彰するものです。
    また、仙台商工会議所管内の優良従業員表彰を受賞される方のうち、特に功績のあった方に、宮城県知事賞が送られました。
    今年度は、株式会社白松がモナカ 今野倉夫様が受賞されました。

    続いて、10年を単位とした記念の年を迎える事業所を表彰する「創業・創立記念会員事務所表彰式」が行われました。
    長年、仙台・宮城の商工業の振興にご尽力いただいている皆様のお姿に、大変感銘を受けました。
    また、就職活動を控える身でもある私としては、皆様のように仙台へ貢献できる人材になりたいと感じました。

    受賞された皆様、大変おめでとうございます。

    今後も皆様のさらなるご活躍をお祈りしております。

     

  • 2016.02.06 23:02:29

    皆さま、こんにちは!
    せんだい・杜の都親善大使の木村有希です。

    私たち親善大使は、2月4日(木)に仙台市太白区文化センター楽楽楽ホールで行われました「平成27年度優良従業員・創業・創立記念会員事業所表彰式」に介添えとして参加させていただきました。
    当日は、300名を超えるたくさんの方が受賞され、勤続年数が30年以上の方のお姿を拝見し、私もこの様な社会人になりたいと思いました。
    また、創業・創立100周年以上の事業所様もたくさんいらっしゃり、長年伝統を守り続けるというのはとても素晴らしいことだと改めて感じました。

    表彰式終了後には、東北大学大学院 工学研究科 航空宇宙工学専攻 宇宙探査工学分野 教授 吉田和哉様による記念講演が行われました。
    演題は「東北から世界へ!宇宙探査ロボットにかける夢」

    宇宙ロボットの活躍により、人間が他の惑星に行ける日が来るかもしれないと聞き、期待が膨らみました!


    最後になりましたが今回受賞されました皆さま、本当におめでとうございました。

  • 2016.02.03 16:02:15
    皆さま、こんにちは!
    せんだい杜の都親善大使の木村有希です。

    いよいよこの時期がやって参りました!2月1日から「2016せんだい・杜の都親善大使」の募集が開始されています。

    一年前のこの時期に、応募しようか迷っていたことが昨日のように思い出されます。

    親善大使のお仕事は、どのお仕事も新鮮でとてもやりがいのあるものでした。
    せんだい・杜の都親善大使のパンフレットでも活動の様子が紹介されていますが、その他に印象に残っているイベントを3つご紹介します。

    ☆香川県高松市キャンペーン
    仙台・宮城の観光や食、東日本大震災の経験から学んだ防災方法などについてお伝えするために、トークショー、テレビ・ラジオ出演、アンテナショップでの販売などを行いとても濃い3日間でした。人生で初めて経験した36度という気温も印象的でした!

     
     
     

    ☆杜の都プレミアム商品券
    昨年の7月に発売され、即日完売となった2割お得な「杜の都プレミアム商品券」
    私も並んで購入し、何を買おうかとわくわくしたことを覚えております(^^)商品券の利用を通して、昔ながらの仙台の商店街を知るきっかけとなりました。

    ☆仙台市地下鉄東西線開通式
    昨年12月6日に開通致しました「仙台市地下鉄東西線」。始発の荒井駅には、一番列車乗るために朝早くから多くの方がお越しになり、各種メディアでも連日取り上げられ、仙台市民の一大イベントとなりました!

    この様に、親善大使の活動を通して、たくさんの貴重な経験をさせていただきました。応募には大変勇気がいると思いますが、是非その一歩を踏み出してください。
    きっと素晴らしい出会いや体験があなたを待っていますよ(﹡ˆᴗˆ﹡)
    少しでも興味をお持ちいただいた方、まずは「地下鉄駅構内の情報誌ラック」よりこちらのパンフレットをご入手してくださいね!

    募集期間は2月1日(月)から3月18日(金)当日の消印有効です。

    4月9日の選考会で、より多くの皆さまとお会いできることを楽しみにしております(*^^*)

    私たち2015・せんだい杜の都親善大使の任期は、4月30日までとなります。
    残りの約3ヶ月も、仙台・宮城の魅力を一人でも多くの方に知っていただくために努めて参りますので、どうぞ宜しくお願いいたします!
  • 2016.01.29 00:01:30

    みなさん、こんにちは!2015せんだい・杜の都親善大使の村上彩花です。

    西日本を数十年に一度の大寒波が襲った1月22日(金)~24日(日)の間、「広島空旅」にて仙台空港の利用促進と仙台・宮城の魅力をPRして参りました(*^^*)

    初日は広島県庁様、中国新聞社様、広島テレビ様、広島リビング社様、㈱フリーウィング様に表敬訪問をしてきました!



    この時期の仙台・宮城のオススメとしてお伝えしたのは、みやぎ蔵王の樹氷や鳴子温泉郷です。
    樹氷とは樹木に雪が吹き付けたもので、大きなものだと、まるでスノーモンスターのような姿になります。
    鳴子温泉は日本にある11の泉質のうち9種類を楽しむことができてしまいますので、寒い冬に、温泉巡りをして暖まりませんか(^^)?

    1月23日(土)〜24日(日)は「広島空旅2016」に参加し、仙台・宮城の魅力をPRしてきました。


    広島空港から行ける旅の情報をお伝えするイベントでしたので、様々なブースが設けられていました。


    仙台空港のブースでは観光地のご紹介のほか、萩の月をはじめとする、美味しいグルメの販売もしました♪仙台というと被災地のイメージが強いため、なかには、「仙台空港は津波に被害はないですか?復興しました?」というお声が……
    安心してください!今年から仙台空港は民営化され、今まで以上に便利で充実した空港になりますよ!

    そしてステージでは広島から仙台への行き方、おまつり、観光地、グルメをご紹介!


    クイズも出題し、正解された方には萩の月をプレゼントいたしました。



    広島空港から仙台空港まではアイベックスエアラインズとANAの共同運行により、約80分で仙台に到着し、1日2往復しています。温泉に樹氷といった観光地を巡りや、広島と仙台の牡蠣を食べ比べたりなど、冬の仙台・宮城をお楽しみください♪

▲ページトップへ