• 2014.05.27 22:05:24

    ヤッショ!マカショ!六魂祭!

    みなさまこんばんは。
    5月24、25日に山形市で開催された「東北六魂祭」に親善大使3名で参加して参りました。
    今年は「東北はくじけていない」との姿勢を示す「起」の文字がテーマに掲げられました。
     
     お祭りPRステージでは伊達武将隊と一緒に8月6,7,8日に開催される「仙台七夕まつり」についてご紹介させていただきました。
     
     東北6県のお祭りが一度の集結するパレードでは約1200人の出演者の方々と共に私たちは仙台七夕踊りを踊りながら歩きました。
     
    沿道の皆様からの温かい声援と拍手を沢山いただきとてもうれしかったです。震災に負けないぞという東北の強い魂を感じることが
    できたとても素敵な二日間でした。
     
    今年のテーマの「起」が示すように、上を向いて笑顔で東北の6つの魂を1つに、力を合わせて復興していきましょう!!
     
     8月には各県で本祭りが開催されます。仙台七夕まつりは8月6,7,8日に仙台市で開催します。私たち親善大使も仙台で皆様の
    お越しを心よりお待ちしております♪
  • 2014.05.27 19:05:33

    皆様こんばんは!親善大使の庄子公美子です。

    5月24日・25日に山形県で開催された「東北六魂祭」に親善大使3人で参加させていただきました!「東北六魂祭」は東日本大震災の復興への願いを込めて行われ、4回目となる今回は、舞台を初の日本海側へと移しました。

    東北のお祭りが一堂に会するこのお祭りは、全国から多くのお客様がご来場下さり、晴れ渡るお天気の中、大盛況で行われました!

    そして会場内に流れる、♪青き森 秋を田に 岩に手を 山の形 宮に城 福の島~ ROCK ON!ROCK ON! この土地に生まれなければ ROCK ON! ROCK ON! 俺は俺じゃなかった~♪という東北ROCK'N音頭が、一度聴いてから耳から離れず、個人的に大好きで、ついつい口ずさんでしまいました(^^)

    さて、ステージでは、伊達武将隊の皆さんと「仙台七夕まつり」のPRをさせていただきました。今年の8月6日、7日、8日に行われる「仙台七夕まつり」に是非皆さんでご来場していただきたいと心から思いました。

    そしてパレードでは、仙台七夕踊りを踊らせていただきました!私は、踊ることが大好きなので、七夕踊りを踊ることができ、光栄でした。そして何より、沿道には、はるか彼方まで、たくさんの方がいらっしゃいました。そして「ありがとう」「感動した!!」「仙台良かったよ」と、満面の笑みで皆様から声をかけていただき、胸が熱くなりました!!

    そしてパレード終了後、GLAYさんのライブを拝見させていただくことができました。魂を揺さぶられるような歌声に、会場は、大盛り上がり!!こんなにも素敵なライブをして下さったGLAYさんに感謝の気持ちでいっぱいです。またアンコールで歌って下さった「生きてく強さ」は、私の胸に特に深く刻み込まれました。

    最後に閉祭式では、会場の全員で「ふるさと」を歌いました。会場全体が、自分のふるさとへの深い愛情で包まれます!!人と人が支え合い、力を合わせることのできる東北は素晴らしいと私は改めて思いました。そして、この町に生まれてよかったなという想いをかみしめました。

    この2日間を通し、一番に東北の元気を感じました。東北は、負けない。今年のテーマである「起」にふさわしく、東北はここから起き上がるのだと、その力強さをもって改めて思った「東北六魂祭」でした。

    今年の8月6日、7日、8日に開催される「仙台七夕まつり」でも、その力強さを発揮できるよう頑張って参りたいと思います!!是非皆さんでご来場下さい♪お待ちしております。

  • 2014.05.26 15:05:33

     

    東日本大震災から早3年。

    私たち親善大使は山形県で開催されました「東北六魂祭」に参加して参りました。

    2011年の仙台市での初開催以来、各地で東北復興に向けての力強い活気を与えてきた「東北六魂祭」。

    東北六県の代表的な夏祭りを一同に集めた贅沢な祭りです。

     

    各県の趣向をこらしたステージ発表に躍動感あふれるパレード。2日間のどの部分を切り取っても華やかさと一体感にあふれる、そんな東北のエネルギーを全身で感じる東北六魂祭でした。

     

    私たちは仙台代表として、ステージ発表では仙台七夕まつりをPRして参りました。ステージ上方には大きな吹き流しが掲げられ、その美しい舞台の下で会場のお客様に、そして中継をご覧になっている方々に向かって、思い切り仙台七夕まつりの魅力をお伝えしてきました。

    パレードでは本当にたくさんの方々にお越しいただき、仙台にも温かい声援をいただきました。「仙台、よかったよ~」「仙台七夕まつり行くから!」など、お客様からのお声がけ、本当に本当に嬉しくて、約1,1キロのコースが一瞬のように早く感じられました。パレードとは皆様に我々が提供するものと思っていましたが、私の場合、逆に皆様から元気をもらっています!感謝の気持ちでいっぱいです。

    仙台、東北のために私たちができることに一生懸命取り組んでゆきたいと強く思いました。

     

    初夏の匂いの中で東北の6つの祭りをぐるりと巡ったあとに待っていますのは、いよいよ8月の本祭りです。東北六魂祭で「仙台七夕まつり」に興味を持ってくださる方が増えていたらいいな…と願っております☆

  • 2014.05.20 21:05:39
     
    こんばんは。
     
     
     
    5月17日18日に親善大使3名で青葉まつりに参加させていただきました♪
    2日ともとても良いお天気で青葉まつり日和でした。
     
    わたしが印象的だったことは、大きな心に響き渡る太鼓の音色、すずめたちの威勢のいい掛け声、そして何よりすずめたちの笑顔とおまつりをご覧になっている方々の笑顔が素敵でした。仙台・青葉まつりは参加者全員が自然と笑顔になれるおまつりだと思います。 新緑と空の青、色とりどりの山鉾、すずたちのかっこいい踊り、全てが魅力的でわたしも自然と流れている音楽のリズムにあわせて踊りたくなってしまいました。
     
    この2日間、仙台の街が伊達色に染まっていましたね♪
    「市民が創る市民総参加のまつりを」ということで、30回目にして今年はこれまでで一番多い参加者の方々がいて、震災の復興に向けた元気な仙台の街を発信することができたように感じました。 
     
    仙台・青葉まつりを通して、多くの方々の心からあふれ出る素敵な笑顔を見ることが見ることができてとてもうれしかったです。
    今週は東北六魂祭が山形県で開催されるので仙台七夕まつりを一生懸命PRしてきます。
     
  • 2014.05.19 16:05:47
     皆様、こんにちは!

     私たち親善大使は、17日、18日に仙台中が伊達色に染まり、熱い2日間が繰り広げられました
    「仙台・青葉まつり」に参加して参りました。

      

     2日間とも気持ちの良い晴れの天気で、時折吹く涼しいさわやかな風がまた気持ちのよいものでした。定禅寺通り沿いのケヤキ並木の新緑、晴れた青空、色とりどりの山鉾、祭連たち。。この2日間の仙台の鮮やかな色は、忘れられないものになりました。

     今年は第30回という記念の年。テーマは「笑顔満開!伊達の風・彩」。
    そんな記念の年に、親善大使として仙台・青葉まつりに参加させていただき、また新たな発見がたくさんありました。
     
    今までの私は、お祭りといえば、屋台を歩いておいしそうなものを食べ歩きすること!の一色だったのですが、今回祭りに深く関わらせていただき、本当にたくさんの方々、すべての世代の方々の協力の上で仙台・青葉まつりが作られているのだな、と実感しました。そして参加する人・作る人・見る人の表情や息づかい、声や笑顔、すべてがここ仙台という舞台に集まることでこそ仙台・青葉まつりは完成されるのだと実感しました。仙台の街を輝かせるのは5月の美しい緑だけでなく、やはり「人」なのではないでしょうか☆
      
     
      
    今回のお祭りを通じて、私はますます仙台が好きになりました。
    パレード中の沿道の皆様の声援、本当に嬉しかったです!親善大使としてできることは多くないかもしれませんが、一生懸命に頑張ってゆきたいと思います。
    2日間で感じた仙台の街の一体感や躍動感は復興に向かう力強い仙台の姿の証です。
    この勢いをそのままに、東北六魂祭では仙台のエネルギーを発信していきたいと思います!
     
     
    2日間のお疲れが残っている皆様、どうぞお体を大事になさってください(^v^)
     

     

▲ページトップへ